スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日枝神社で初詣 地図なし!正月10㎞東京ウォーク③

大吉。「…げっ!」思わず口から出てしまいました。個人的には中吉がベストです。中吉は昇る途中と考えられます。昇り切ったら降りるしかない大吉よりましな感じがします。

だからこそ気を引き締めるキッカケになりました。
生涯学習!by Crazybowler-日枝神社(千代田区)
大体の方角だけで一切迷わずに日枝神社に到着できたのは奇跡的でした。以前、増上寺から新橋方面に歩いた時に日枝神社の名を知りました。いつか行こうと思っていました。
生涯学習!by Crazybowler-日枝神社(千代田区)
正式名は山王日枝神社といいます。江戸三大祭の一つである山王祭が行われる神社です。創建年代は不明、元々は江戸城内にあった神社です。
生涯学習!by Crazybowler-日枝神社(千代田区)
1478年に太田道灌が江戸城築城にあたり川越の無量寿寺(現在の喜多院)の鎮守である川越日枝神社を勧請しました。徳川家康の時代は江戸城の鎮守でした。

1604年、徳川秀忠が江戸城改築の時に社地を江戸城外の麹町隼町に遷座してました。庶民も参拝できるようにするためです。

大きな地図で見る
1657年 明暦の大火により社殿を焼失
1659年 家綱が赤坂の松平忠房の邸地を社地にあて現在地に遷座

現在地は江戸城から見て裏鬼門に位置する。

1945年 東京大空襲で社殿が焼失し
1958年 再建された。
生涯学習!by Crazybowler-日枝神社(千代田区)
関心したことがあります。日枝神社では初詣で混乱しない様に工夫がされています。まずは13の鐘です。なぜ、13か分かりませんが同時に13人が参拝できます。

門の手間から三ヶ所に空間が作られ人が一気に押し寄せないように工夫しています。
生涯学習!by Crazybowler-日枝神社(千代田区)
並んでいる時に「矢が欲しい」と思いました。普通の破魔矢は1200円、絵馬付の破魔矢は1500円でした。ちなみに鏑矢は2500円でした。龍の絵馬付にしました。
$生涯学習!by Crazybowler-日枝神社(千代田区)
その矢を舞台に持って行き巫女さんに預けると舞をして祈祷してくれます。何とも嬉しいサービスです。参拝者の心をつかむのが上手です。

今年の矢は一味違うぜ!

絵馬には「5S、再発防止対策、新しい出会い、見える化」と書きました。

この4つが上手にできる様になれば私の人生は飛躍するでしょう!大吉はまだまだいらないぜ!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。