スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超速の男子バレーを撮る! Men's Volleyball World Cup 2011

想像以上に撮れていました。今迄、バレーボールは女子を中心に撮影して来ました。今回はハードルを一段上げてスピードが速い男子バレーにチャレンジしました。

Panasonic DMC-FZ150という望遠付きデジカメでのチャレンジです。レンズが暗いので限界がある事を差し引いても合格点かな…?
生涯学習!by Crazybowler-Men's Volleybal  World Cup2011 Russia vs Porland
(383㎜、1/320、f/4.2、ISO800)

一脚を活用して3戦目の挑戦です。比較的遅いシャッタースピードでアップのブロックシーンを捕えることができました。ボールが写っていると良かったのですが…。
生涯学習!by Crazybowler-Men's Volleybal  World Cup2011 Russia vs Porland
(219㎜、1/400、f/3.9、ISO800)

ブロック3枚をかわすクロスへのスパイクです。今大会2位になったポーランドのKUREK選手の得点力は見事でした。ボールの中心を叩いたスピードのあるクロスです。
生涯学習!by Crazybowler-Men's Volleybal  World Cup2011 Russia vs Porland
(219㎜、1/320、f/3.9、ISO800)

美しいブロックを弾き跳ね上がるボールです。力と力のぶつかり合いの結末です。失速したボールなら1/320でも静止して写真に写っています。
生涯学習!by Crazybowler-Men's Volleybal  World Cup2011 Russia vs Porland
(205㎜、1/320、f/3.9、ISO800)

ストレートを打ちに行きブロックでマークされたのでリバウンドを取るためにソフトなショットに切り替えたシーンです。
$生涯学習!by Crazybowler-Men's Volleybal  World Cup2011 Russia vs Porland
(230㎜、1/320、f/4.0、ISO800)

今度は顔を全く逆の方向に向けたフェイト気味の強いストレート打ちです。1/400と今迄の写真より速いにも関わらずボールが一番ブレて写っています。
$生涯学習!by Crazybowler-Men's Volleybal  World Cup2011 Russia vs Porland
(291㎜、1/400、f/3.9、ISO800)

代々木第一体育館の証明はかなり厄介です。コートサイドから撮影する時にネット近くは光のバランス良いのですが、コートの真ん中から後ろはスポットライトが強く当り反射します。

そのため床が明るく被写体が暗くなってしまいます。

私が撮った写真で使えるものはほとんどネット付近です。上はサーブレシーブのシーンです。選手が暗くなってしまい残念な写真です。

ネット際の写真は予想より良いできになり合格点?

ただ、まだまだ改善の余地がある様な気がしてたまりません。カメラのポテンシャルをもっと引き出せるのでは?と思っています。

来年のVプレミアリーグ女子の試合で試したいと思います。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。