スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦力整う、巻き返しへ 女子バレー ワールドカップ2011

若くて才能がある選手が自信を持つと成長が早いですね!2010年の世界バレーでは江畑、迫田がブレイクしましたが、2011年のワールドカップでは岩坂が急上昇中です。

ドミニカ戦で今迄で見れなかったラリー中のクイックが決まりました!

ちなみに写真は11月6日の広島大会のものです。
$生涯学習!by Crazybowler-ワールドカップ女子バレー2011 中国vs日本
1戦ごとにプレーの質が上がっています。同じポジションの荒木も奮起してナイスプレーを連発しています!レギュラー2名を怪我で欠いた日本のセンター線が強化されました。

闘う体制がやっと整いました!

ドミニカ共和国 0-3 日本
(20-25, 19-25, 16-25) 55-75
江畑 16, 木村 12, 岩坂 11, 新鍋 6, 荒木 6

平均身長で10㎝程上回るドミニカ相手にブロック(5-9)で勝りました。
$生涯学習!by Crazybowler-ワールドカップ女子バレー2011 中国vs日本
日本が目指すサーブ力も北中米選手権3冠リベロ・カスティージョが今大会初登場しながらもサービスエース(2-6)でドミニカを上回りました。

不安もあります…。

木村の調子
 ⇒プレーにムラがあります。どうもジャンプ力が落ち気味です。
佐野のアンダーハンドトス!
 ⇒オーバーハンドならもっとチャンスが生まれるでしょう。
狩野の体調不良
 ⇒ドミニカ戦は離脱。サブとは言え2枚替え戦略の要です。
生涯学習!by Crazybowler-ワールドカップ女子バレー2011 中国vs日本
全体のトップはなんとイタリアです!?びっくです!そして、優勝候補のアメリカが世界ランク9位のドイツに巣トレードで負けました!

5日目の結果はまさに大番狂わせとなっています。日本を負かした2チームが好調です。

<第5日までのランキング>
①イタリア 14 5-0 15/*3
②アメリカ 12 4-1 12/*4
③中国 12 4-1 14/*6
④ドイツ 11 4-1 13/*5
⑤ブラジル 10 4-1 13/*8
⑥日本 10 3-2 12/*6
⑦セルビア 8 2-3 10/10
⑧アルゼンチン 6 2-3 *6/11
⑨韓国 4 1-4 *5/12
⑩ドミニカ共和国 3 1-4 *5/12
⑪ケニア 0 0-5 *1/15
⑪アルジェリア 0 0-5 *1/15 ※12チームによる1回戦総当たり戦

逆に言えば日本にもチャンスがまだあるという解釈もできます!総当たり戦なのでこれからも順位は変動して行きます。
生涯学習!by Crazybowler-ワールドカップ女子バレー2011 中国vs日本
この流れだとイタリア、アメリカ、中国、ブラジル、日本の4ヵ国が五輪の切符(3位以内)を争う流れです。もっとも不利な立場は日本です。

上位で勝ち星を奪い合いをする混戦になると2敗がメダルラインになるかもしれません。セット率を落とさない様にしないと!

<現時点の日本選手ランキング 11/9時点>
(10位以内)
ベストスコアラー ④木村
ベストスパイカー ⑨江畑
ベストブロッカー ④岩坂
ベストサーバー ③木村、④岩坂
ベストセッター ②竹下
ベストディガー ①佐野、
ベストレシーバー ①佐野、⑤木村
ベストリベロ ①佐野

佐野がリベロ三冠です。すべての個人ランキングでトップ10に日本選手が入っていることはレアケースです。
$生涯学習!by Crazybowler-ワールドカップ女子バレー2011 中国vs日本
レギュラー陣の怪我やコンビやレシーブ問題で苦しみましたが、やっと、日本の目指すバレーができて来た様です。

まずは金曜日のセルビア戦です。エースのブラコビッチが怪我から復帰しなければいいですけどね。3位以内を目指すなら目標はストレート勝ちです!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。