スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在原業平絡み? 言問橋、隅田公園

秋なのに所によって桜が咲く2011年の変な秋です。「春のうららの隅田川~♪」なんて歌が頭を寄りぎります。明治の作曲家「滝廉太郎」が作曲した「花」ですね。

浅草に近い言問橋が架かる辺りを歩きました。
生涯学習!by Crazybowler-隅田川 言問橋
東京には言問橋や言問通りがあります。「こととい」と読めますか?私は初め読めませんでした。「言問」という名称は在原業平(825-880)の詠んだ句から来ているそうです。

『名にし負はば いざこと問はむ都鳥 わが思ふ人は ありやなしやと』
生涯学習!by Crazybowler-隅田川 隅田公園
浅草から言問橋を渡ると桜の名所で知られる隅田公園があります。水戸徳川家の下屋敷があったところです。関東大震災の頃まで当主が住んでいたそうです。

後で調べると隅田公園は右岸の台東区浅草、同区花川戸、左岸の墨田区向島が含まれている大きな公園でした。

河岸は江戸時代から花見の名所でした。八代将軍吉宗のはからいで植えられたそうです。

明治になり長く中断した皇室の恒例行事「花宴(はなのえん)」が復活する際に選ばれた場所が公園内にある水戸徳川家小梅邸でした。
生涯学習!by Crazybowler-向島 遊神太鼓
太鼓の音が聞こえて来ました。丁度、マラソン大会の様なものが模様されて、ランナー達を鼓舞するために「向島遊神太鼓」が演奏されていました。

この太鼓について詳しい事は検索しても不明でした。何なんだろう?
$生涯学習!by Crazybowler-牛嶋神社
ちなみに隅田公園のはずれに古い神社があります。860年に創建された牛嶋神社です。鳥居と東京スカイツリーのツーショットが撮影できます。

860年と言えば言問で出てきた在原業平が生存してこの辺りを歩いた頃です。不思議な共通点が見付かりました。

そう言えば東京スカイツリーの最寄駅は業平橋駅です。

在原業平※とこの地に深い関係はあるのでしょうか?

ほいじゃ

PS 
※在原業平
平安時代初期の貴族・歌人。平城天皇の孫。
『伊勢物語』の主人公とみなされている。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。