スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金龍の寺とさりげなくある古い物 浅草寺

浅草の浅草寺は龍に関係がある!?

浅草寺と言えば雷門、仲見世の賑わいですが本堂を左側に寂しいところもあります。

寺には○○山と言った山号が付いています。浅草寺の山号は金龍山(きんりゅうさん)だそうです。何とも強くても儲かりそうな名前です。
生涯学習!by Crazybowler-浅草寺 金龍権現と九頭龍権現
浅草寺内にある金龍権現(左)と九頭龍権現(右)です。3月18日と10月18日に「金龍の舞」が行なわれます。ご本尊様が百尺余りの金龍となり現れた伝説が残っています。

伝説は推古天皇の頃の話です。

九頭龍権現:昭和33年の本堂再建の成功を願い長野県戸隠山の地主神を勧請しました。
生涯学習!by Crazybowler-浅草寺 聖観音菩薩像
さりげなくあるのに大変古い像です。対面にある聖観音菩薩像は1720年に安置された聖観音菩薩像です。暴れん坊将軍で知られる徳川吉宗の時代の像です。

太平洋戦争で焼ける前の浅草寺を知る生き証人です。
生涯学習!by Crazybowler-浅草寺 橋本薬師堂
こちらもさりげなく古い建物です。徳川家光が1649年に再建した橋本薬師堂です。浅草寺に現存する古い建築物の一つです。元々の名は北薬師でした。

当時はかたわらに小橋が架かっていたので「北」より「橋本」の方が良かろうという事で名前が変わりました。

橋本さんという人物とは関係ありません。

1994年の境内整備で現在地へ移築、改修されました。橋はどこにあったのでしょう?
生涯学習!by Crazybowler-浅草寺 一言不動尊
こちらは1725年のものです。薬師堂の右横にある一言不動(ひとことふどう)です。何か願ことを言うと叶うそうです。でも一つだけに限ってのことです。欲張ってはいけません。
生涯学習!by Crazybowler-浅草寺 百度石
手前にある石碑に興味をそそられました。「百度石」です。時代劇とかで百度参りをする時に行き来する石です。百度参りのシーンをみては昔の人は偉いな~と毎度感動します。

現代は何かと簡単に結果や成果を求めがちです。

願いを叶えるにはそれなりの犠牲を払う必要があります。

時には何をあきらめる事も求められるでしょう。

純粋に無垢に願いを叶えようとする姿勢は現代人にも必要なことでしょう。

努力よりも要領を求める時代に古い考え方がインスピレーションを与えてくれるでしょう。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。