スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森林限界を超えて 尾瀬ヶ原から至仏山へⅢ 尾瀬⑥

後で考えたら今迄登った中で最高峰の山でした。尾瀬ヶ原の西の端にそびえる至仏山の標高は2228mです。風景の変化に感じた違和感は少しずつ感動へと変わって行きました。

森林限界を超える風景を歩くのは初めてです。
生涯学習!by Crazybowler-至仏山 尾瀬ヶ原から
標高1800mを超えると風景が一変します。低木も徐々になくなり岩が所々にむき出しになっています。至仏山は蛇紋岩という岩でできており植物が育ちにくい特徴があるそうです。

だから、至仏山の森林限界は通常より低い高いになっています。
生涯学習!by Crazybowler-至仏山 尾瀬ヶ原から
巨大な岩が点々と転がっています。巨石にヒビが入り何かの衝撃があれば砕け落ちそうです。何億年後にはこの巨石も砂利になっているのでしょう。
$生涯学習!by Crazybowler-至仏山登山 尾瀬ヶ原から
興味をそそられる巨石がありました。個人的に「弁当箱」と名付けました。見事なまでに立方体の巨大な岩です。まるでご飯がてんこ盛りに入った高校生の弁当箱の様です。
生涯学習!by Crazybowler-至仏山 尾瀬ヶ原から
ここは日本?と疑った場所があります。山の裾の方角を見た時にアルプスの少女ハイジにでも出て来そうな緑の丘がありました。点々とむき出しになった岩がまたアルプスの様に見せています。
生涯学習!by Crazybowler-至仏山 尾瀬ヶ原から
反対方向を見ると急斜面にグリップした状態の巨石が露出しています。高い山ならではの風景なのでしょう。なぜなら、この様な風景は今迄見たことがないからです。遠くに標高2144mの皇海山が見えました。
生涯学習!by Crazybowler-至仏山 尾瀬ヶ原から
反対の新潟方面を見るとお酒で有名な八海山が見えます。八海山の入道岳は標高1778mです。ちなみに八海山は魚沼の霊山として知られているそうです。

山の上を覆う雲が横に見えます。高いところまで歩いて来たんだという実感が湧きます。

社会の中の私たちの人生は何かとゴチャゴチャしています。まるで森林限界より下にいる様です。時々、森林限界の上まで来ると視界は開け俯瞰で物事が見える様になるのでしょう。

森林限界を超える高さを登るのは初めてです。インスピレーションがあった事は間違いありません。

人生に迷っている人にはお薦めのスポットです!この大展望を見て自分自身の人生も俯瞰できれば何かが変わるかもしれません。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。