スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40にして初軽 旧軽(長野県)

縁がない場所だと思っていました。軽井沢が具体的にどこにあるのかもこの1年で知った位です。チャンスというのは偶然来るものです。遅咲きながら軽井沢デビューです。
生涯学習!by Crazybowler-旧軽
軽井沢は群馬県と長野県にまたがっています。中心地は長野県側です。元々は中山道の宿場町でした。明治になって宿場町が衰退した頃に欧米人が別荘地として見出した地です。

大きな地図で見る
1958年に「軽井沢会テニスコート」で皇太子明仁親王(当時)と正田美智子の出会った場所としても有名です。1970年代ジョンレノンが毎年のように家族で夏に滞在した場所です。
生涯学習!by Crazybowler-旧軽
「旧軽」という言葉をたくさん見聞きしました。「旧軽井沢」ということなんですね!開発が進み昔の中心地が「旧」と呼ばれています。歴史を感じます。旧軽の商店街は今でも賑わっています。
生涯学習!by Crazybowler-旧軽
昔ながらの写真館や養蜂関係のお店が目に付きました。テレビでも何度も取材されている様です。首から胴にかけて蜂に覆われているオジサンの写真が印象的でした。
生涯学習!by Crazybowler-旧軽
ちなみに軽井沢は海抜900m以上の所にあります。夏は避暑地として最適ですが、冬は寒く秋の終わりには店仕舞するそうです。シーズン限定の賑わいなのですね!

ちなみにここ「旧軽井沢銀通り」は旧中山道です。昔に栄えた中山道の宿場町の現在の姿です!



私には全く縁のない場所だと思っていました。なぜなら、金持ちが行く所だと思っていたからです!

でも、観光地価格としてみれば高過ぎずもなく誰もがリラックスできる場所でした。

「軽井沢=別荘」だけではない様です。

聞くのと見るのじゃ相当違いますね!本日の教訓でした。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。