スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヨナラ・バーガー めかりPAと佐世保バーガー

九州最後のパーキングエリア「めかりPA」です。福岡県北九州市門司区門司にあります。対岸は下関です。源平合戦の地である壇ノ浦を臨むことができます。

上り線のみ楽しめる夕暮れの関門橋には趣があります。
生涯学習!by Crazybowler-めかりPA
「めかり」は地名である「和布刈」をひらがな表記したものです。由来は和布刈神事という儀式から来ているそうです。和布刈神社前の海に神主さん達が入りワカメを刈り神前に供える儀式です。

神事が地名になるということは余り聞いたことがありません。
生涯学習!by Crazybowler-めかりPAと関門海峡
個人的な見解ですが「めかりPA」の見所はまずは景色、次に佐世保バーガーです。九州最後のPAで九州のバーガーを食べる…さよならの儀式の様です。
生涯学習!by Crazybowler-佐世保バーガー
佐世保は海軍の街として20世紀に入ってから都市化が進んだところです。占領下には進駐軍が滞在していました。1950年から朝鮮戦争で好景気になりました。

この頃、米軍からレシピを教えてもらい作り始めたとされています。
生涯学習!by Crazybowler-佐世保バーガー
1999年の旧軍港4市(横須賀市、佐世保市、呉市、舞鶴市)による交流物産会がきっけになりました。2003年には佐世保出身者が東京中野に「ザッツバーガーカフェ」を開店しさせました。

この時、初めて「佐世保バーガー」と命名されたと言われています。
生涯学習!by Crazybowler-佐世保バーガー
何しろデカい!これが何よりも売りです。食べ応えがあり腹ペコな若者には最高です。PAだからという事もありお値段が少々高めな所がネックです。

バーガー 680円
チーズバーガー 750円
フィッシュバーガー 660円
鯨カツバーガー 700円
佐世保ダブルバーガー 880円

う~ん、2個は食べられない価格ですね…。1個でもお腹には溜まるので普通の大人なら問題がありません。

個人的にめかりPAで食べる佐世保バーガーは九州サヨナラ・また逢う日までバーガーでもあります。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。