スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極のスペシャリスト 小倉重賞三冠 メイショウカイドウ号

究極スペシャリストはどの世界にいるものです。競馬にはクラッシック三冠(G1)という称号があります。しかし、この馬は小倉競馬場で滅法強く重賞三冠を達成しました。
生涯学習!by Crazybowler-小倉競馬場
小倉競馬場で重賞3冠(G3)(小倉大賞典、北九州記念、小倉記念)と小倉記念2連覇(2004、2005)を成し遂げたメイショウカイドウ号です。現在、小倉競馬の誘導馬として活躍しています。

メイショウカイドウ号
生年月日:1999年05月14日
父:スキャン、母:キンセングローリー
通算成績:43戦11勝 [11-6-6-20]
中央獲得賞金:35,448.4万円
地方獲得賞金:250.0万円

メイショウカイドウ号は通算成績11勝のうち小倉で8勝を上げています。G3重賞で5勝のうち4勝は小倉です。まさにスペシャリストです。

ちなみに残りの重賞1勝は福島競馬場の七夕賞(2006)です。小倉競馬場との共通点は「小回り」、「平坦」、「和芝」という点です。

小回り平坦のスペシャリストと言っても良いかもしれません。
生涯学習!by Crazybowler-小倉競馬場
ちなみに小倉三冠馬は武豊騎手によって導かれました。武豊騎手は夏と冬しか開催のない小倉競馬にはよく来ます。噂によると北九州の魚好きで楽しみにしているそうです。

メイショウカイドウ号に再会を楽しみにしているのかしれません。GI、GIIでは全く通用しない馬でしたが小倉重賞三冠という偉業で歴史に残る馬となりました。



トップになれなくてもある分野に秀でたスペシャリストは社会的地位を確立できるという良い例でしょう。

「究極のスペシャリストは究極のゼネラリスト」

という言葉が人間界にはあります。(競馬には通用しないと思います。)

人間はスペシャリストになる過程でこの世界の原理・原則を知ります。

原理・原則を理解しないとスペシャリストには成れないでしょう。同時に習得した原理・原則は他の分野にも応用ができます。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。