スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高所大好き症 琴平山展望台 D地点 岩宿遺跡⑥

「バカと煙は高い所が好き」と言われても気にしません。高い所は好きです。仕事でも鳥瞰的に物事を見る様に心がけているので全体像が見えると心が落ち着きます。

琴平山展望台へ行きました。
生涯学習!by Crazybowler-岩宿遺跡 琴平山展望台
旧石器人の遺跡が日本で初めて見付かった群馬の岩宿遺跡は琴平山と稲荷山の周辺にあります。標高は190m台の山なので気軽に登る事ができます。琴平山展望台の入り口になぜか鳥居が!?
生涯学習!by Crazybowler-岩宿遺跡 琴平山展望台
整備された通路を通り先端まで行くと景色が開けます。たぶん、旧石器人はこの風景を見ていないでしょう。展望台は木々ば伐採して崖の淵に人工的に造られているからです。
$生涯学習!by Crazybowler-岩宿遺跡 琴平山展望台
風景は南方面に開けています。南西に群馬県太田市の荒神山(こうじんやま)が見えます。実は北に数十キロ行った所の桐生市とみどり市の境にも荒神山があります。ややこしや。
生涯学習!by Crazybowler-岩宿遺跡 琴平山展望台
群馬県前橋市と茨城県水戸市を結ぶ国道50号線が目の前を走っています。東へ進むと群馬県太田市、栃木県足利市を経由します。

大きな地図で見る
登って来た道とは反対側へ下りました。途中に琴平山配水所が頂上とほぼ同じ近い高さの所にありました。高い所が好きな私はまた登ってしまいました。配水所から下を撮影!
生涯学習!by Crazybowler-岩宿遺跡 琴平山配水池
その後、ゆったりとした下り坂を進み部落に出ると下山完了です。部落の手前に岩宿遺跡D地点の目印が立っていました。A地点とB地点から山の反対側に位置しています。
生涯学習!by Crazybowler-岩宿遺跡 琴平山 D地点
D地点にも岩宿人は住んでいたのでしょうか?それとも仕事場だったのか?想像力が掻き立てられます。これで琴平山登山は終了です。正味20分くらいだったと思います。

山を下りるとテンションが少し下がった気がします。低い所に低い所なりの良さはあると分かっています。

でも、高いものがあると登りたくなる性分の様です。

高所大好き症!?…本当はちょっとビビッてんですけどね。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。