スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳川慶喜の子が勝家の養子に 勝精の墓

薄暗い墓標をまじまじと見ると「従三位伯爵勝精 室 伊代子 墓」と書かれていました。徳川慶喜の墓所から小道を挟んだ所にあります。

勝海舟に少し詳しい私なのでピンと来ました!

徳川慶喜は江戸城無血開城を実現した勝海舟に養子を出ています。

勝精(かつくわし)です。勝海舟の早世した嫡男(ちゃくなん)「小鹿」の娘「伊代子(勝海舟の孫)」に徳川精は婿養子として勝家に入る形になりました。
$生涯学習!by Crazybowler-勝精墓所
勝精(1888年~1932年)
慶應義塾大学を卒業
勝家の伯爵号を継承(華族)
オリエンタル写真工業重役
石川島飛行機製作所重役
浅野セメント重役
など

人物像
趣味は写真、ビリヤードで多趣味
交友関係は広い
独自に自動ドアを発明
最初の国産オートバイ「ジャイアント号(1000㏄)」を作らせる
妻は早死にし、妾を多く抱えていた

このオートバイを作ったメンバーが後に川崎重工業に買収される目黒製作所を設立しました。勝精はKAWASAKIのバイクの起源を作った人物です。

幕末には犬猿の仲であった慶喜と勝海舟ですが明治に入り徳川家復権のために勝海舟が動き続けた事により徐々に関係が改善されたと言われています。

勝海舟は自分の責任として慶喜の復権を実現させました。

でも、良く考えるとこの2人は似た者同士なのかもしれません。慶喜は大政奉還で政権を返上、海舟は官軍に対して江戸城を無血開城しました。
$生涯学習!by Crazybowler-徳川慶喜墓所
どちらも時代の流れを読み江戸幕府の幕引きをした人物です。多少の方向性やプロセスの考え方が違っただけで大局から見れば同じと言っても良いでしょう。

勝精の墓が徳川慶喜のすぐ横にある事もなぜかしっくり来ます。

実父と同じく円墳です。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。