スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強運の塔 旧寛永寺五重塔

法隆寺には遠く及びませんが古い五重塔です。江戸時代に花見客の失火から燃えましたが、すぐに再建された旧寛永寺五重塔です。現在、五重塔は上野動物園の中にあります。

寛永八年(1631)初建
寛永十六年(1639)再建(現在の塔)
$生涯学習!by Crazybowler-旧寛永寺五重塔
この五重塔は元々上野東照宮の一部でしたが、明治に行われた神仏分離で寛永寺へ所有権が移行されました。

<所有の移転>
東照宮
 ↓
寛永寺(明治初期の神仏分離)
 ↓
東京都(昭和33年 東京都へ寄付)

<塔の特長>
高さ 先端の宝珠 (ほうじゅ)まで36m
第1~4層 瓦葺(かわらぶき)
第5層 銅板葺(どうばんぶき)
$生涯学習!by Crazybowler-旧寛永寺五重塔
私は建築に詳しくないので良く分かりませんが「立派な塔」だということは分かります!ちなみに上野戦争、太平洋戦争の戦火からも焼失せずに残りました。まさに強運の塔ですね。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。