スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金丸祐三、福島千里 第95回日本陸上競技選手権大会(

日本選手権ではトップアスリートを直に見れて刺激になります。

世界に近づいて欲しい2選手を紹介します。

高校時代に衝撃的に表れた男が日本選手権7連覇を達成しました。高校3年で日本選手権以来負け知らずです。スタート前に両腕を横に伸ばしブルブル振る金丸ダンスが有名です。
生涯学習!by Crazybowler-第95回日本選手権 男子400m
45.68秒で優勝、大会前に出したA標準突破記録45.23秒と合わせて世界陸上へ切符を掴みました。

金丸祐三
生年月日:1987年9月18日
出身地:大阪府出身
身長/体重:177cm/73kg
自己ベスト:400m:45.16(2009.5)日本歴代4位
生涯学習!by Crazybowler-第95回日本選手権 男子400m
高校時代に日本選手権を優勝した時には高野進の日本記録44.78秒を破るのは「コイツや!」と思いました。高校時代に出した45.47秒から6年で0.31秒しか更新できていません。

走りはワイルドだが握手会では清々しい感じでした。世界陸上では日本人二人目の44秒台を期待しています!
生涯学習!by Crazybowler-第95回日本選手権 女子200m
初日に100mで世界陸上の内定を決めた福島千里が200mに出場していました。現時点でB標準23.30秒はすでに突破しています。目指すは優勝とA標準23.00秒です!
生涯学習!by Crazybowler-第95回日本選手権 女子200m
強い選手はやはり強い!得意のコーナーワークで抜け出すとそのままの勢いで1着でゴールしました。タイムは23.44秒と残念ながらA標準には届きませんでした。

福島千里
生年月日:1988年6月27日
出身地:北海道
身長/体重:165cm/48kg
自己ベスト:100m:11.21(2010.4)日本記録
200m:22.89(2010.5)日本記録

ベストが出ればA標準突破ですね。B標準は5月に出しているので世界選手権へ行けるでしょう。

それでも世界トップクラスとの距離はまだ遠い…。一歩一歩近づいて欲しいものです。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。