スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工事ブーム!? 「文化の森」上野恩賜公園 再生整備

今、上野は工事ブーム!?西郷会館の建て替えと東照宮の改築はブログに書きましたが、メインの上野公園自体が再整備工事に入っています。とは言え上野公園には変わらずゆったりとした時間が流れています。
生涯学習!by Crazybowler-上野恩賜公園 工事中
科学博物館の正面にある噴水エリアが現在工事中です。

「文化の森」上野恩賜公園 再生整備
【竹の台・文化施設エリア】
○「文化の森」の中核となる広場をつくり、噴
水が新しくなります。
○過密な樹木を整理して明るい樹林地になり
ます。
○休憩や食事ができるカフェができます。
生涯学習!by Crazybowler-上野恩賜公園 工事中
《上野公園再生整備 基本方針》
①世界に向けた「文化」の発信強化
  多様な文化イベント等を開催できる空間の創出
②魅力あるみどりと水の空間創出
  みどりと水を活かした憩い、安らぎ空間の創出
③快適な利用の促進
  安全、安心、快適に利用できる施設の整備
生涯学習!by Crazybowler-上野恩賜公園 工事中
科学博物館の噴水を挟んだ対面にある東京都美術館は大規模改修に伴う全面休館中です。工事期間は22年4月から24年3月となっています。来年が待ち遠しい!
生涯学習!by Crazybowler-上野恩賜公園 工事中
不忍池を含めた5カ所のエリアが改修対象です。上野恩賜公園には歴史と文化が集中しています。これを活かすための改修だと理解しています。

ビジネスでは同じ商品名のまま時々リニューアルすることがあります。ブランド名を活かしながら新鮮さを演出します。例)ベビースター、カップヌードル、…

①リニューアルによる顧客の動機付け
②話題性による告知(宣伝広告)
③時代の変化への対応
④不具合改良、安全強化
⑤新たな付加価値の創造

同じままで長期的に人気を維持していくのは難しいものです。商品価値が陳腐化しない内にマイナーチェンジ(改善)を行いリニューアルを世間にアピールする事は大切です。

ニーズや価値が下降を続ければユーザーは他の物へ代替えを求めてしまいます。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。