スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草木ダム・草木湖 ③鳥と人と花

私は鳥は鳥としか言いようがありません。なぜなら固有名詞を知らないからです。知らないと一括りにしてしまうのは脳の悪い癖です。
生涯学習!by Crazybowler-草木ダム・草木湖(群馬)
鳥の名前を知っていれば違いも分かります。これは生きる中で様々な事柄に共通していると日々感じています。例えば外人…白人、黒人、アジア人とにしか別れていない人は多いのでないでしょうか?

国や地域が変われば文化も考え方も違います。当然、同じ国の中にも違いは存在します。
生涯学習!by Crazybowler-草木ダム・草木湖(群馬)
綺麗に撮れて分からないままだと悔しいので日本野鳥の会の友人に聞きました。

セグロセキレイ
街にもいる鳥でそれ程珍しい鳥ではないそうです。

分からない時は詳しい人に聞くただの鳥が固有名詞になります。
生涯学習!by Crazybowler-草木ダム・草木湖(群馬)
旅の途中で人と話すと色々な事が分かる事があります。ダムで望遠レンズ付のカメラで撮影していたオジサンが不動滝やダムの下からの眺めが良い所を教えてくれました。

コミュニケーションによってこの小旅行の行動範囲が広がりました。
生涯学習!by Crazybowler-草木ダム・草木湖(群馬)
5月となれば新緑と花です。ダム下にある東運動公園にはツツジが咲いていました。日本中で見かける風景ですが美しいものには惹かれます。
生涯学習!by Crazybowler-草木ダム・草木湖(群馬)
赤、ピンク、白の競演です。花も同様に知っていれば名前も呼べるし違いも分かります。分からないと花、又はツツジなどの総称になります。

ちなみに野菜も同様です。同じサツマイモにも様々な品種があり味も形も違います。
生涯学習!by Crazybowler-草木ダム・草木湖(群馬)
花は花でも人工的に栽培された花と野生に咲く花の魅力は違います。花壇などはキレイに魅せるためにある程度の配色を意識しています。
$生涯学習!by Crazybowler-草木ダム・草木湖(群馬)
野生に咲く花は時にポツンと地味に咲いています。しかし、力強く凛としたオーラを感じます。

私は花や鳥、自然を人の生き方に被らせながら見ています。時に大きなヒントになることもあります。人の生き方と社会の仕組みを旅の風景に重ね相違点や類似点を探すとその後の糧になります。

ちなみに老子は自然と生きる教えを現代に残しています。

「上善は水の如し」

「もっとも理想的な生き方(上善)は、水のようである」

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。