スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旬のわらび2011 ①仕込みとレシピ わらびご飯

旬の喜びです。わらびを調理しました!男の適当料理研究家としてもわらびは適当に調理という訳には行きません。
生涯学習!by Crazybowler-わらび
なぜなら、灰汁が強いからです。基本的にわらびには毒性があり生では食べられませんので要注意です!
$生涯学習!by Crazybowler-重曹
普通にスーパーで買える重曹で灰汁を抜きます。適量は重曹の箱に書いてあります。私は大匙1くらい入れました。

①わらびに重曹をかけます。
②上から沸騰したお湯をかけます。
③わらびがお湯で浸し1日程度置きます。
生涯学習!by Crazybowler-わらび
水が黒くなりました!灰汁が出た~という感じです。翌日は都合により料理ができず2日間水に浸しておきました。全く問題ありません。

2日目の水は緑色になり、3日目はほぼ透明でした。
生涯学習!by Crazybowler-わらび
2011年わらびを使った第1号料理は、

<わらびご飯>
米3合
カツオ出汁600㏄
わらび20本
ピリ辛にタレにマリネした鶏肉(細かく切る)
 (醤油2、みりん1、酒1、一味唐辛子)
醤油 大匙3
みりん 大匙2

簡単に言うと混ぜて炊くだけです!下ごしらえをして材料さえ揃えればある意味、適当に作れる料理です。

まさに至福の時でした!

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。