スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変わった狛犬見付けた! 通洞鉱山神社

久し振りに面白い狛犬を見ました!栃木県の足尾町に通洞鉱山神社です。獅子というより口がでかい犬よりでした。

狛犬の起源はスフィンスクだそうです。
生涯学習!by Crazybowler-通洞鉱山神社
ちょっとマニアックですが…ワンピース2巻で登場する港町にいたシュシュに似ています。狛犬は神社毎に個性があります。

狛犬は高麗犬が訛ったと言われています。エジプトからインド、中国へ伝わり朝鮮半島を経由して日本に入ってきたと言われています。

「阿吽(あうん)の呼吸」と言わる様に2頭が対になっています。

阿形(右)…口が開いている方
吽形(左)…口が閉じている方
生涯学習!by Crazybowler-通洞鉱山神社
サンスクリット語の字母表で最初の韻が「a」、最後の韻が「hum」です。宇宙の始まりと終わりを示しているそうです。

エジプト考古学者の吉村教授に言わせるとスフィンクスは「怖い生き物」です。狛犬も同様でないでしょうか?

土地ごとに怖い生き物や想像上の動物を表現している可能性があります。
生涯学習!by Crazybowler-通洞鉱山神社
通洞鉱山神社は1920年頃に鉱業所がこの地に移された時に造営されました。ちなみに本山抗・小滝抗・通洞抗の三山にそれぞれ山神社があります。
生涯学習!by Crazybowler-通洞鉱山神社 開運洞
足尾銅山観光の坑道内に開運洞と呼ばれる場所に拝殿があります。海に出る者が安全祈願をした様に坑内に入る者もしたのでしょうか?
生涯学習!by Crazybowler-通洞鉱山神社
わたらせ渓谷鐡道の通洞駅手前で車窓から見える風景です。過去に栄えた製錬所も時間が止まったままの状態です。

おのずと神社へ足を運ぶ人の数も減ったことでしょう。

時代の流れの中で観光地の神社として続くのでしょう。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。