スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去と未来 意識的に活用すると…

「もしもイライラを抑えたかったら過去と未来を考えるな!?」

2011年4月13日のホンマでっか!?TVで放送されていました。

「過去と未来を考えない」…「何かに似ている」と2週間も頭の中をグルグル回っていました。
生涯学習!by Crazybowler-ホンマでっか!?TV 2011/4/13
イライラをする理由は過去と未来を考えることによって怒りが増幅するからです。

何かが起きる⇒起きた事を思い出す(過去)⇒報復を考える(未来)

番組内では紹介された解決方法は「携帯のキズを数えると良い」と言っていました。

要するに目の前の事(現在)に集中する事でイライラを抑えます。
生涯学習!by Crazybowler-ホンマでっか!?TV 2011/4/13
過去と未来を考え過ぎると増幅するものは何か思い出しました。「不安」です。

過去の失敗や悪い経験を思い出し不安が増幅します。

障害の大きさや未来の不確実性を考え不安はさらに増します。

結局、「できない理由」を探していのです。



解決策は現在ある問題点に集中することです。

過去はデータ、参考情報として客観的に捉え徹底的に分析をします。

未来はシミュレーションの結果として客観的に捉えます。

パターンを変えてシミュレーションを繰り返しベストプラクティスを探します。



ただ問題は次々と起きるので目先の問題ばかりに集中していると「木を見て森を見ず」になってしまいます。

時に俯瞰的に物事を見る時間も必要です。視点を高く持ち視界を広げることです。

高度を上げて全体像を見る時間、地上に降りて問題点を解決する時間を意識的に持つことです。

「温故知新」…将来の解決策を考えるには時間軸を移動して過去から学ぶことが大切ですね!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■なるほど!

はじめまして。
“最強のリベンジコーチの”ペタ帳より、
すてきなプロフィール画像に惹かれ、
ブログをみさせていただきました。
なるほど、今に視点を合わせる。
私は特に不安がりなので、とても参考になりました(^-^)b

またブログ見させていただきます☆

2 ■Re:なるほど!

>アート伝道師☆ピッピ・ナガクツシタさん

大体、不安な時は過去と未来を考えていますね~
。私も時々陥ります。

そんな時は「今に集中!」と心で叫びます。

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。