スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

300㎞先の震災の影響 三夜沢赤城神社

東日本大震災の影響が群馬県の山の中にも!東北地方太平洋沖地震から1ヶ月経過して赤城山南麓にある三夜沢赤城神社を訪れました。
生涯学習!by Crazybowler-三夜沢赤城神社
鳥居をくぐると直ぐに黄色と黒のバーと赤と白のコーンが目に飛び込みました。工事?…いや、地震で崩れたんだ!
生涯学習!by Crazybowler-三夜沢赤城神社
地震の影響は想像以上に出ています。赤城山の反対側でも液状化で地盤沈下した所もありました。M9.0の地震の威力は300㎞先にも傷跡を残します。

元々は別の目的で来ました。
生涯学習!by Crazybowler-三夜沢赤城神社
三夜沢の赤城神社には神水と呼ばれる湧水が大量に流れ出ています。赤城山の神聖なる湧水です。自由にくむことができます。

これが第一の目的でした。
生涯学習!by Crazybowler-三夜沢赤城神社
第2の目的は中門にある2本、その西側にある1本の杉は「県指定天然記念物 赤城神社たわら杉」です。、初めて西側から見ることができました。

たわら杉の伝説については以前のブログに書いてあります。
生涯学習!by Crazybowler-三夜沢赤城神社
西側から見る社殿も西日を浴びて輝いていました。ほとんど人気のない神社です。時々、何かの気配を感じます。出たり消えたりします。

撮影中に風もないのに背後で大きな音がしてビックリしました!
生涯学習!by Crazybowler-三夜沢赤城神社
さらに西へ進むと鬱蒼とした木々で覆われた広場があります。ここには大木が連なっています。何百年、いや千年もの月日が流れたのでしょう。

この大木を触るのが3つ目の目的でした。

何しろ不思議な力を感じる神社です。陰でも陽でもない気を感じます。あるがままと言った方が良いでしょう。

私にとってある意味興味が絶えない神社です。神秘的というのはこう言う事なのでしょう。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。