スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荘田城址 ひっそりと艶やかな桜に惹かれ

荘田城址の桜はひっそりと艶やかに満開でした。細く曲がりくねった道の途中にひっそりとある城址には桜が咲き誇っていました。

群馬県沼田市の荘田城址です。沼田市の地名にもなった沼田氏の発祥の地です。

当時の外廓(※そとくるわ)に熊野神社があります。※外廓 城の最も外にある囲い
生涯学習!by Crazybowler-荘田城址 春
歴史は古く平安時代の940年に遡ります。利根平八は平将門討伐に参加しました。戦いの後に一人の平家ゆかりの者を伴って戻りました。

そして、ここに館を建て住まわせました。

時代は経ち七代目の孫経家は平清盛から利根北勢多の庄官に命ぜられました。生涯学習!by Crazybowler-荘田城址 春
のちに源頼朝からも信任を得ることができました。源頼朝配下の三浦氏から妻をめとり娘・利根姫が産まれました。

利根姫は頼朝との子・大友能直(よしなお)を産みました。この能直は九州守護職に就き大友氏の祖となりました。
生涯学習!by Crazybowler-荘田城址 春
三浦氏は1247年に北条時頼に滅ぼされます。しかし、一族の中で1人だけ逃れ荘田に着いた人物がいました。

沼田景泰(かげやす)と称して縁類大友氏が治めるこの領地を統治することになりました。
生涯学習!by Crazybowler-荘田城址 春
その頃に城郭は整備されました。八代目沼田景朝(かげとも)が小沢城に移るまでの158年間、荘田城は沼田氏の居城でした。

沼田は関東だけでなく九州ともつながりがあるとはビックリです。
生涯学習!by Crazybowler-荘田城址 春
熊野神社周辺には浸食された岩が残っています。いつ頃の物でしょうか?

さらに上に行く道があり荘田城公園があります。この日は仕事の移動中での撮影だったためまた後日…。

ひっそりとした名所の小さな春でした。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。