スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿御苑 桜2011 ⑥ルーツ

どんな物にもルーツがあります。ここ新宿御苑のルーツは内藤家の庭園「玉川園」です。江戸時代末に庭園だった場所はここだけでした。

明治5年に牧畜園芸の発展のために「内藤新宿試験場」が作られ敷地が広がりました。
生涯学習!by Crazybowler-新宿御苑 桜2011
新宿御苑には3つの門があります。新宿駅から10分の新宿門、JR千駄ヶ谷駅から5分の千駄ヶ谷門、新宿御苑前駅から5分の大木戸門です。

大木戸門を入ってすぐのところに玉藻池があります。
生涯学習!by Crazybowler-新宿御苑 桜2011
ここは徳川家康が譜代の家臣・内藤家2代目清成に与えた領地の一部でした。内藤家7代目の時代には再編成され下屋敷になりました。

上屋敷は神田小川町でした。
生涯学習!by Crazybowler-新宿御苑 桜2011
玉藻池の前には大木戸休憩所がありゆっくりできます。園内の他のエリアと比べると空気感が違います。閑静でしとっりとしています。
生涯学習!by Crazybowler-新宿御苑 桜2011
静かに咲く桜と水面が美しい場所です。
生涯学習!by Crazybowler-新宿御苑 桜2011
また、水の流れが感じられる場所でもあります。
生涯学習!by Crazybowler-新宿御苑 桜2011
ルーツにはそのまたルーツがあります。徳川家康が豊臣秀吉の策略で関東へ移らなければ新宿御苑もなかったでしょう。

家康と秀吉に共通する人物とすれば織田信長です。

因果関係のチェーンです!

そんな思いで現在と過去のつながりを思うことも大切です

一本に伸びた時間の線から複数に広がる未来の線が見えて来ます!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。