スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合わせ技一本系料理 リンゴカレースープ

男の適当料理研究家は常に想定外の事態に対応できなければならない!

急に入った飲み会が連続して発生する賞味期限ぎりぎりの食材!

仕事で頭を使い過ぎて忘れさられた賞味期限ぎりぎりの食材!

時に闇鍋の様な料理をおいしく作る技術が求められる!
生涯学習!by Crazybowler-リンゴカレースープ
最初はチキンスープを作っていたのですが、途中で冷蔵庫の中でリンゴがシワシワになっているのに気が付きました。

これはリンゴも入れないといけん!

と言うことで古くなったリングを細かく切り鍋にぶち込みました。

具の7割がリンゴ、残りは鶏のモモ肉、人参、えのき、生姜、長ネギ1本です。

「リンゴと蜂蜜とろ~り溶けて♪」

リンゴと言えばカレーだ!秀樹感激!ということで味付けはカレールーを使いました。
生涯学習!by Crazybowler-リンゴカレースープ
リンゴが多すぎて甘さが勝ちすぎている…。

ガラムマサラ、クミン、一味唐辛子、白コショウ、カレー粉、ニンニクペーストで調整しました。

でも、甘さと辛さが分離して舌の上でハーモニーを奏でない…。

牛乳注入!技あり!…まだまだ。

めんつゆ投入!技あり、合わせ技一本!

美味しく食べられるレベルにやっと達しました。

日本の料理ぽくない色でエスニックさを感じさせます。

牛乳とめんつゆが甘味と絡みの接着剤になりました。

名付けて合わせ技一本系料理の「リンゴカレースープ」です。

勇気のある方はお試しください。ちなみにリンゴの比率を減らせばカレーの隠し味になります!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。