スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧芝離宮恩賜庭園 春を感じに行こう!

浜松町…私の中では東京モノレールの駅でした。北口から右側に数十メートル進むと旧芝離宮恩賜庭園があります。

ビルをバックに江戸時代を堪能できます。
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
震災の2日前に行きました。その時にはすでに桜の花が咲いていました。山桜でしょうか?私は花に詳しくないのでわかりません。

それでも春の匂いを感じていました。
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
旧芝離宮恩賜庭園
(潮入り回遊式築山泉水庭園)

開園年月日:大正13年4月20日
開園面積:43,175.36㎡(2011/5/31)
樹木数:1,929本、3,059株+652㎡
主な植物:クロマツ、クスノキ、タブノキ、サツキ、サクラ、フジ、ハナショウブ、キキョウ、ハマユウ、ツワブキ、ヒガンバナ
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
小石川後楽園と並び都内に残る大名庭園です。元々は品川の海浜眺望を楽しめる場所でしたが海岸埋め立てにより失いました。

1655~1658年 海を埋め立て
1678年 徳川綱吉が老中・大久保忠朝に拝領
 藩地の小田原から庭師を呼び「楽壽園」を作る
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
その後、所有者は変わって行きます。

幕末 紀州徳川家の芝屋敷になる
明治4年 有栖宮家の所有になる
明治8年 宮内庁が買い上げ
明治9年 芝離宮となる
大正12年 関東大震災で被害を受ける
大正13年 皇太子(昭和天皇)ご成婚記念として東京市へ下賜

同年に庭園として公開されました。
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
開園時間:午前9時~午後5時
 (入園は午後4時30分まで)

休園日:年末・年始
 (12月29日~翌年1月3日まで)

入園料:
[一般及び中学生]150円
[65歳以上]70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

[20名以上の団体]
一般及び中学生120円、65歳以上50円
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
鯉や野鳥がたくさん池にいます。今や海は見えませんが都会の中のオアシスであり江戸情緒を感じタイムスリップできます。
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
池中にある堤は中国浙江省杭州の西湖を模しています。雰囲気は似ていますね。
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
大久保家の上屋敷だった頃の茶室の柱と言われるものが残されています。
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
島が作られ小さな橋で結ばれています。上の写真は鯛橋です。
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
日本庭園で定番の枯滝ですが、旧芝離宮の物は立派です!
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
やはり、見どころは築山(つきやま)です。上の写真は蓬莱山です。中国では仙人が住む山とされています。
生涯学習!by Crazybowler-旧芝離宮恩賜庭園
上の写真は「根府川山」と「飛石」です。なかなか、良い盛り具合です!他にも明治天皇が明治8年に上がった九尺台などがあります。

そろそろ、桜の季節です。東京の江戸を楽しんではいかがでしょうか?

旧芝離宮の他にお薦めできる庭園
小石川後楽園
浜離宮恩賜庭園
六義園

大正時代の庭園ですがいいですよ!
旧古河庭園

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。