スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震 災害から多くを学べ!

亡くなられた方にはご冥福を申し上げます。被災者の方にお悔やみを申し上げます。

3月11日、観測史上日本最大級のM8.8地震は「東北地方太平洋地震」と呼ばれることになりました。気象庁からは余震は1か月続くと予想が出ています。

余震と言ってもM7級の地震が起きるそうです。

私は家のある東京から北へ150㎞の群馬県北部山沿いにいました。震度5.5で自動停止するボイラーが止まるほどの長周波地震でした。

コーヒーがこぼれ伝票が濡れました…。
生涯学習!by Crazybowler-3.11 地震 群馬県北部
震度5弱だった東京都三鷹市の実家は5階にあります。電子レンジが落ちたり、ピアノや本ぎっしり詰まった重い本棚が30㎝ほど動いたそうです。

近所では食器が落ち割れたそうです。

私の足立区の家は震度5強だった様ですがどうだろう…。

ちなみに私が滞在している群馬県沼田市では震度5強~弱でした。戻ると本が落ちていました。
生涯学習!by Crazybowler-3.11 地震 群馬県北部
今回再度地震の怖さを認識しました。

①津波に怖さ…
 ほとんどの死者は津波が原因です。津波は何波にも分けて来ます。反射して震源地の裏側にも届きます。

②火災、原子力災害
 大型の石油施設、発電所の被害が出ています。放射能が漏れや市街地火災が怖い!ダムの崩壊も脅威。

③帰宅困難者
 東京が地震の中心でないにも関わらず交通が麻痺して帰宅困難者が出ています。直撃なら…。

今回は発生していませんがパニック現象も恐ろしい副作用です。東京では液状化現象も怖いものです。実際、新木場で発生しました。



いつ来るか分からない事にはなかなか準備できないものです。この機に地震、火災などの自然災害や会社や個人のリスクマネージメントを検討してはいかがでしょうか?

個人的には最低限、ラジオ、電池、電池充電器、水と簡易食料だけは大切だと実感しました。携帯はつながり辛く、停電するとバッテリーを気にして使わないといけません。

また、ソーシャルネットワークは使えます。「安全だよ」と発信しておけば安否情報にもなります。家族で登録して置くと良いでしょう。



今回の地震は東海沖地震のプレートが別です。今後、東京と近郊を直撃する大きな地震が来る可能性を示唆しています。

経済規模、人口で考えると被害は桁が違うでしょう!

政治を中心に社会的な対策を!そして、より早い復興を!
生涯学習!by Crazybowler-numata earthquake 20110312
ちなみに明日も群馬県で仕事がある私は沼田市に残りました。翌午前0時24分縦揺れ地震が直撃しました。

0:24 震源地:群馬県北部 10㎞ 沼田 震度4

かなりフェイントです。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。