スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターペアレント ランキング2位→1位!

「モンスターペアレント ランキング5位→3位!」のつづきです。

現在、1年以上休職している教師は全国で5千人もいるそうです。学校は心を病む場所となったのです!
生涯学習!by Crazybowler-ホンマでっか!?TV モンスターペアレント
今の教育は「子供に怒ってはいけない」、「トラブル回避のため『さん』付けで統一」するそうです。

「???」…社会に出たら対応できない子供が増えるでしょう。

その反面、親はどんどん非常識になっています。

第2位 「給食が必要だと言った覚えはない」と給食費を払わない親
生涯学習!by Crazybowler-ホンマでっか!?TV モンスターペアレント
○「権利主張型」

自分の主張を通すために法律や権利を主張する親が増えています。権利には義務があります。法律と言っても複合的に働くものです。

都合の良い所だけつまんで攻めて来ます。

会社でも起きる事例です。会社と上司に知識、理念、コミュニケーション能力がないと悪化します。

すべてに共通しますが「言い方」を間違えれば正しくてももめます。
生涯学習!by Crazybowler-ホンマでっか!?TV モンスターペアレント
⇒「給食費滞納問題」

現在、1年間全国で26億円の未払いがあるそうです。その内、60%は支払い能力がある親です。学校給食法では保護者が負担と決まっています。

反対するなら法律改正の動きをするべきではないでしょうか?

ポイントは会社と同じですよね!

①法律と学校内ルールは明確にして見える化すること
②家庭と学校(公と私)の線引きをきちんとすること

第1位 「野球の練習に邪魔」と校庭に重機を持ち込み勝手に芝を剥(は)ぎ取る親
生涯学習!by Crazybowler-ホンマでっか!?TV モンスターペアレント
○「ノーモラル型」です。

深刻度No.1です!常識と非常識が区別がついていない親が増えています。こんな親が増えたら日本は衰退するだけですね。

要するに何でもありです。言ったもの勝ちです。サポートセンターに来るクレームでも一番多い種類だと思います。

日本という国、子供達の将来という事を考えず「自分さえ良ければ」という親が増えすぎたという事かもしれません。

高度成長期の子育て、大人言動に問題があり、それが世代を超えてウィルスの様に猛威を振るっているのか?
生涯学習!by Crazybowler-ホンマでっか!?TV モンスターペアレント
ある戦術の紹介します。

非常識に常識で対応しても駄目です。非常識には非常識、感情には感情、理屈には理屈、目には目を歯には歯を!中央突破が攻めの王道です。

その代わり知識、信念、迫力は常に2倍ないとだめです。

日頃から自らを磨いていないと勝てません。

一見、非常識と思われ対応もTPOを考慮すれば効果があります。
生涯学習!by Crazybowler-ホンマでっか!?TV モンスターペアレント
「ばーか」

植木教授も権利主張型でクレームを入れて来る生徒に使うそうです。私も必殺技として使います。

…日本の未来はいかに?

「さん付け」、「平等」、「叱らない」…くそ食らえです!大人の世界には「差別」、「いじめ」、「理不尽」は付き物です。それが社会に出て戦うと言う事です。

ニーズが違う個人が集まっているのだから対応は変わって当たり前です。

個のニーズを満たせるかが先生のスキルだと私は思います。

それが教育ではないでしょうか?

先生も社会でも揉まれ自分を磨かなければなりません。

同時に今、一番教育を必要としているのは親でしょう。

生涯、学習を続けることです。特に人となりについて。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。