スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランス能力 規格外選手 木村沙織

私にとってカメラはメモ帳です。ビジュアル的に得た情報をそのままの形で保存しておくのに写真は最適です!だからブレている時もあります。
生涯学習!by Crazybowler-木村沙織
東レの木村選手が奇妙な動きをしていたのでメモして置きました。後日、同じ動きをしてみました。骨盤体操に似ています!

左脚を痛め張りが引かない私にとって良いストレッチです。すぐに取り入れました!
生涯学習!by Crazybowler-木村沙織
俊敏な動きに腰は重要な要素です。バランス、パワー、スピードの基点になる場所です。

ある事に気が付きました。

報道ステーションで栗山さんが野球の「規格外」選手をピックアップしていますが、木村選手はバレーボール界の規格外選手です!
生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ女子 東京体育館 2011/2/20
「バランス能力」とそれを支える「インナーマッスル」です。

上の写真を見ると空中で腰を基点にボールにアジャストしています。

バレーでは静的、動的バランスに加えて空中バランスも大切です。

バランスをさらに分解すると、

①バランス・キープ力
②バランス・リカバリー力
③バランス・コントロール力

向上させる方法は、
①重心を把握する
②細かな筋繊維も総動員する
③神経系の働きを良くする

トレーニングとしては
①運動によってズレた身体のアライメントをケアする
 筋肉や骨格に様々な歪みでるので修正

②筋と神経の強調性を高める
 インナーマッスルを刺激する

③姿勢反射を活かす
 バランスが崩れた時の反射を利用

それを実現するのはスタビリティートレーニングだそうです。勉強しよっと!

木村選手の動きはインナーマッスルを刺激しながら重心のアライメントをしている様に見えます。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。