スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品自体がキャッチ― 谷川のパスタ エルベ

スープ納豆!?

群馬県北部のひっそりとした月夜野バイパス(旧国道17号)沿いに布で作ったこの看板があります。
生涯学習!by Crazybowler-エルベ 谷川パスタ
「谷川のパスタ エルベ」
群馬県沼田市薄根町3361-11
0278-23-6095

ボーとしていたら通り過ぎてしまう場所です。「エルベ」と書かれた大きな看板はあるものの、パスタ屋だと想像できません。
生涯学習!by Crazybowler-エルベ 谷川パスタ
この「スープ納豆」を簡単に表現すると「納豆入りスープパスタ」です。特徴としてはメガ盛りパスタであり、和洋折衷の味です。

シンプルなパスタが好きな私には「いじり過ぎ感」は否めませんでした。

主な材料はスパゲティ、自家製納豆、大根おろし、揚げ玉、青じそ、のりです。
生涯学習!by Crazybowler-エルベ 谷川パスタ
この店の特徴は「見える化」を徹底的に行っている点です。看板しかり、店内の案内、メニューもしかりです。

お客様が疑問に思ってもわざわざ聞かいない事、気付かない事まで書いてあります。
生涯学習!by Crazybowler-エルベ 谷川パスタ
例えば「2Fは何ですか?」の様に…。宴会場があるそうです。簡単に言えば宣伝です。

同じ業界や会社で長年働くと「当たり前」が増えて来ます。

顧客の立場から言えば「そんな事知らないでしょう」と思える事まで当たり前なってしまいます。

顧客目線に立ち自分たちにとっての「当たり前」を表現する事は大切です。


エルベは数十年前に新国道ができ大きなダメージがあったでしょう。

だからこそ、お客様に一度来てもらう努力、来店された方への情報提供に力を入れたのでしょう。

商品自体のキャッチーにすることもその一貫だったのでしょう。

後はターゲット顧客をロイヤリティまで持って行けるかです。


「○○地区でパスタと言えば…」


ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。