スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋として食す 永谷園「煮込みラーメン」

降っちゃいけない所に雪を降らした先週の雪は私と友人の予定をズタズタにしました。「じゃあ、鍋をやろう!」という事になりました。
生涯学習!by Crazybowler-煮込みラーメン
せっかくなので普通の鍋じゃ面白くない…、前から気になっていた永谷園の「煮込みラーメン 味噌味」を使ってみました。

雪の中、大量の野菜と肉を買い出しに行きました!
生涯学習!by Crazybowler-煮込みラーメン
基本的に鍋と同じ要領で作りました。最初は鍋と同じように食し、締めに麺を入れました。日本酒を飲みながら昼間っから宴会です。

ソースにはテンメンジャンやトウバンジャンが入っており中華風です。
生涯学習!by Crazybowler-煮込みラーメン
この麺は煮込んでも腰が崩れない点が煮込みラーメンと呼ぶ所以です!3人であっという間に鍋一杯を平らげてしまいました。
生涯学習!by Crazybowler-煮込みラーメン
マーケティングでは生活価値を洞察することが重要です。

①でき事の中で「モノ」が発揮する価値
  ⇒鍋なのに大好きなラーメンが食べられる
  ⇒子供が野菜を食べる、栄養価が高い
  ⇒麺が旨い

②でき事の中で「コト」が発揮する価値
  ⇒調理が簡単なこと、野菜を大量に入れられること

③でき事の関与者が感じる価値
  ⇒調理が簡単、家族の健康

④第三者が感じる価値
  ⇒子供も大人も喜ぶ

お客様に満足していただけるに様々な角度から価値を供給できる商品に仕上げることが大切です。

冬限定商品ながらモチモチとした麺の旨さからロングヒットの可能性を秘めた一品です。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■そうそう

僕も先月初めて煮込みラーメンを買って食べたのですが、結構おいしくて、また買ってこようと思っています。
CMのとおり、野菜をいっぱい取れるのと、麺がしっかりあるので、お楽しみな食事になりますよね。子供が好きなんだろうなと思いました。

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。