スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザッケローニ監督 人心掌握術 声掛け

ザッケローニ監督の人心掌握術の一端が見えました。

AFCアジアカップ優勝後に新しい報道がありました。食事の時や練習の合間にチャンスを見付けて選手と積極的に会話をしていたそうです。

特に控え選手に対してのコミュニケーションを手厚く行っていたそうです。

コンサルタントとして指導する際に重要な要素としているのが「コミュニケーション」です。

そのひとつの手段が「声掛け」です。
生涯学習!by Crazybowler-AFCアジアカップ2011 決勝 日本vsオーストラリア
声掛けをする時には仕事ことだけでなく、ちょっとしたプライベートの事柄を含めると部下の性格、考え方、心境が見えて来ます。

比較的短時間のうちに部下を人として把握できます。そして、個々のSWOTを踏まえた起用がやり易くなります。

注意する点は興味本位で聞かないことです。目的はあくまでも仕事です。

「この人をチームのために最高に輝かせる方法は?」というテーマに沿った会話です。

コミュニケーションは様々な組織で必要不可欠な要素です。

ザッケローニ監督の人心掌握術はこれだったんですね!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。