スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池上彰の学べるニュース 年末SP

むかし、むかし、大晦日の番組と言えば紅白歌合戦…時代と共に新しい目玉ができ今は乱立の時代です。少し前には格闘技、今年は教育バラエティーが乱入しました。

「池上彰の学べるニュース」です。
生涯学習!by Crazybowler-池上彰の学べるニュース
年末から年始にかけて6時間以上も放送されていました。視聴者から108個の質問に答えるというテーマでした。実際は出演者からも雨あられの様に質問を浴び120個以上の質問に答えていました。

かなり無謀だと思いました…。
生涯学習!by Crazybowler-池上彰の学べるニュース
知識が頭の中に入っているとは言え長時間やるとミスが出易くなるものです…。やっぱり、そうでした。いくつか視聴者から指摘が入りました。

主な指摘を分類すると、
①数字の違い
②ざっくり言い過ぎ誤解を生む表現
③解釈による違い

途中、VTRを入れて休憩時間を確保していた様ですが…。
生涯学習!by Crazybowler-池上彰の学べるニュース
私も話しをする仕事をしているので分かる部分があります。

短い時間でも準備がないと以下の様なミスが出易い。
①数字は言い間違い。
②準備なしに複雑な事を端的に表現すると誤解される。
③解釈が複数ある場合は一方だけ話すと誤解される。

長時間話すことの危険もあります。
①脳の疲労(関連付け、思い出せない、等)
②普段は抑えられる間違った思い込みが出る。
③悪い言葉の癖が出る(例 乱暴になる等)
④疲労から自己防衛などの悪い自我が出てしまう。

下手をすると自爆する程の失言に成りかねません。
生涯学習!by Crazybowler-池上彰の学べるニュース
テレビとクライアントの前では影響する規模が違います。池上彰は勇気があるなと思いました。自信があるのか?それとも挑戦する気持ちなのか?

どちらか分かりせんが良いものを見せてもらった気分です。

普段からの精進が大切です!

①得た知識を深く掘り理解をする
②得た知識を複数の視点から理解する
③得た知識を分解、再構築して正しい言葉で理解する。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。