スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背水の陣から学ぶもの その7

雨、雨、…灰色の空に包まれ、雨

寒さも増して、11月の様な雰囲気だ。

南では強烈な台風15号が台湾を襲う!
View Far
収入減で生活モードの変更を決定した。

ゴージャス→リッチ→普通→貧乏→極貧

普通から貧乏モードに出費を抑える事に!
家
貧乏モードはとってもエコだということ!

スローライフ」…ちょっと前に流行ったな~

光熱費の削減は特にCO2削減にも良い
ファミマ
学生の頃に月15,000円(家賃込)で生活した。

娯楽費は月にレンタルCD1枚の数百円だった。

1ヵ月間、聞くので必至に選んだ記憶がある。
ホール
貧乏は結構楽しい思い出になる!

金も良い仕事もなく、その中で工夫をして

上を目指す生活は悪いものではなかった。

基本的には①夜は寝る、②外出を減らす

人が動くとエネルギー=金がかかる。

貧乏モードの問題は人付き合いが減る!

かと言って奢ってもらうのは後に良くない。

でも、お金がないと見える大切な物がある!


ほいじゃ
スポンサーサイト

背水の陣から学ぶもの その6

東京北東部の空…曇り、時々雨、

とっても静かな1日

別空間に居るような…
雨が
腰痛に加えて、少々風邪気味になった。

気温が下がって来たので要注意だ!

体を動かさないと気分が悪い…散歩をした。
はな
過去に遡ると傾向がある事に気が付いた。

どうも、12年毎に来る変化の年のようだ。

事件発生→辞める→空白の時間→新しい道
SevenEleven
今は「空白の時間」に迷い込んでいるようだ。

12年前は乗り切るメンタリティーを育てた。

「暗闇の中で見えない光を信じて進む!」
水玉
今年に入っての判断にはミスに気付く。

信じてはいけない人を信じたこと、

苦痛に耐えられなく退職を早めたこと、

余裕があるのに仕事を焦って始めたこと

伸び始めた芽を、ポッキリ折ってしまった

物事にはタイミングがある。

逃避、過信、焦りが引き起こす見誤りで…

もう一度、謙虚に、地道に芽を育て直そう!


ほいじゃ

背水の陣から学ぶもの その5

私は夏を通り過ぎて、

秋のきまぐれな天候に包まれる。

気温が下がりゆき、やがて冬へと…
Blue Clouds
この腰痛が厄介な事…座るのが一番痛い!

もちろん、運動も仕事もできる訳でもなく、

何もまともにできない歯がゆさが残る。
Decent
バランススコアカードという目標達成の手法がある。

飛行機のコックピットにある計器の様なもので、

まず、目的地(戦略、ビジョン)を決める。
Oil Field
次に4つの視点に落とし込む。

財務=売上、利益額(率)、キャッシュフロー等

顧客=顧客満足度、シェア、人気など
Tong JIRU
内部業務プロセス=商品開発、市場調査等

教育、成長=知識、教育、文化など

次に各項目毎の重要成功要因を見付ける。

戦略目標を具体化→業績評価指数を作り

目標を数値化する→アクションプラン作成!

個人事業、スポーツタレントでも使える!

常に数値により全体が最適に進捗しているか

管理ができて、今やるべき事が見付け易い!


ほいじゃ

P.S. 
自分の事業にあてはめて見て分かった事:売上と顧客満足を実現するために、
③の内部業務プロセスに具体性がなく、時間も努力も不足していた。
④の教育、成長では健康管理、メンタルタフネスという正しい学習はしていたが、強い意志を持って実行できなかった。
この方法は個人の生活、夢の実現にも十分使える!恋愛とか一見関係がないことでやるのも面白い!



背水の陣から学ぶもの その4

今日が2008年夏と秋の切れ目の日、くもり

日中の気温が29度まで上がった東京、

夜には秋の空気が入り込みヒンヤリとする。
曇りと線
腰痛は悪化したまま…安静にしていたカゼ

厄介なのは座っている状態が一番きつい。

座ったり横になったり仕事を続けた。
音楽
Wii Fitのメニューでフラフープをやった。

骨盤矯正に良い運動だと思いだしたからだ。

腰痛は気にならなくなり、過去最高得点!?
Nightview
どんな状況であろうと「やるべきことをやる

金スマのExile特集で彼らの苦労を知って、

ピンチになることがチャンスに思えてきた
準備
いけそうだ」という感覚がある。

方向性も根拠も具体性も全くない…

1ヵ月半、どうにもならない時期

乗り越え、まだその中にいるけれど

今迄なかった感覚が生まれた。

自然と前に踏み出す自分がいる。

家が心地良い場所に変わった。

感覚を信じても良いかもしれない。


ほいじゃ

背水の陣から学ぶもの その3

木曜日は灰色の朝

数時間後にはほのぼのと

した光が差し込みはじめた。
朝の光
昨晩は腰痛が悪化してブログ更新できず。

今朝も午前中はまともに動けず

1日半分のブログを昼にアップする事に…
サンセット足立
鏡の前で見ると、左の骨盤の位置がおかしい。

左側に骨盤ずれて上がっているようだ。

激痛の原因は骨盤がずれのようだ
築地
約束があり昨晩は秋葉原、茅場町、築地へ。

歩けば歩くほど痛みは増して、座っても

激痛が走る…アルコールでもごまかせない。
勝どき橋
「腰」…からだの要

生活を行う上で、すべての軸になる部位だ。

普段、何気ない仕草…振り向く、よける、

基本的な動作がすべて苦痛になる。

さらに悪い事に動作が遅くなる

そして、激痛で思考が阻害される

腰が正常な事が当たり前だった…

普通に歩け、動けることの大切さを知った。


ほいじゃ

背水の陣から学ぶもの その2

秋晴れ」という言葉が相応しい1日、

朝の光はほたて貝の様に眩く広がり、

雲は鱗(うろこ)の様にまだらに広がる。
ほたて
秋の空はきまぐれ…25日早朝は曇り、

暗く、厚く、灰色の雲が空から垂れ下がり、

急激に気温も落ち込み11月の空を思わせる。
鱗
人間足腰が大事…長生きも足腰からと聞く。

腰痛の悪化で仕事だけでなく生活

パフォーマンスも低下するを実感した。
写真
掃除をしても普段の倍以上かかったり、

座っている方が痛くなる時も…地獄の業だ

普段からできる範囲で鍛えてたはずが…
ダークスカイ
でも、できることはやり続けている。

一歩下がって二歩進みながら…

織田祐二、柴崎コウ主演「県庁の星」を見た。

後半部分にある、民間スーパーの改善は、

前職で私がやっていた事を見ているようだ。

組織、ルール、ロケーションを明確にして

基本的な管理を土台にして士気と業績を上げる

きれいで統制のとれた職場はやる気も上げる!


ほいじゃ








背水の陣から学ぶもの その1

東京は秋空!霧

気温も下がり始め、

秋に入った感じを抱かせる。
今日の空(9/23)
昨日、ウォーキングをがんばりすぎて走る人

治りかけた腰がまた悪化した~。

背水の陣の戦いはしょっぱなからトラブルだ!
洗濯物
1日のパフォーマンスを評価をすると30点だ。

できる事はやったが…悪い状況の時ほど

できた事を評価して前進するしかない!
外の風景
新しい方針が決まった。

継続性のあるセルフ・ディシプリン

ディシプリンとは鍛練、訓練、統制という意味。
夕食(9/23)
中学の時に自主的に朝練を毎日したいた。

でも、調子や気分が悪いと減らしていた。

冬の寒い日にある先生に指摘された

「調子が悪くても毎日決めた通りやるべきだ」と。

時間に縛られない今こそ自分を鍛える時だ!

そして、②愛情と友情

色々な場所に滞在して、別れを繰り返した

すべて、切れて行った…今後は改める


ほいじゃ









絡んだ糸のはじまりが、歪みのはじまり

午前中まで残った雨は、雨

午後には過ぎ去り、青空も垣間見えた。

まだ、暗い朝に食べる納豆ごはんは最高だ。
Breakfast
明日から「背水の陣から学ぶもの」を!メラメラ

連載は区切りに当たる11月末まで続くと思う。

分岐点を過ぎる頃には未来が見えるだろう。
布陣
今の状況を絵にして見た。

もちろん後ろは深い谷のある崖だ。

右に進むか左か、又は直進突破するか!
雨上がりの
この1ヵ月間、ドラマを見て、本を読んだ。

眠れぬ夜には、過去に遡り深く考えた。

この数日で厚い雨雲の隙間から光が見えた!
Twilight Zone
絡まった糸のはじまりが分かった。

中学1年の時、決定的な選択ミスをしたが、

問題と認識しなかったため歪が歪を生んだ。

この数年で本当の自分らしさが戻り始め、

2008年の試練でさらに浮かび上がった。

まだ、ほんの一握りの人しか知らないが…

人生遠回りも悪いもんじゃない!

足掻かず「素直に運命と生きる」のも良いかも!


ほいじゃ

そして、次へのステップが始まる。

台風が過ぎて晴れた昨日

とは違い、どんよりと雨交じりの東京の空。

昨日の空が懐かしく、遠い日に思える
神田駅
最近、ロングランした番組が終わっている。

土曜日は17.5年続いたブロードキャスター

最終放送日だった…視聴率の問題の様だ。
自画像
そういえば、世界ウルルン滞在記も終わった。

文化として根付き始めた番組が終わって行く。

そうして時代が変わって行くと片付け良いのか?
ライトイン
土曜日の朝の様な清々しさが戻って欲しい。

今日は次の生活への準備をした。

今迄は1~2年に1回生活パターンが変わった。

今年はすでに6回目の変更だ…

変わって行くことで多くを学ぶことはある。

でも、同時に失われて行く物も発生する。

一番まずい事はけじめなく継続すること。

だから、始まる物と終わる物の整理したい。


ほいじゃ

次の学ぶものシリーズは「背水の陣から学ぶもの」にしようかと考えいます。11月末までが最後の戦いになるだろう。実は後ろだけでなく右側は少なくとも逃げ道をブロックされている状態だ。前に攻めるか、左に抜けるかどちらかだ!面白い戦いになりそうだ!

2008 ヨネックス オープン ジャパン(東京体育館)

台風13号は思ったより早く抜けて、台風

東京の空に青空が戻って来た

夏の様な強い日差しの下、人々が行きかう。
ジャンプ
2008ヨネックスオープンジャパンに行った。テニス

世界のバトミントンスーパーシリーズ

一戦で年末にファイナルが行われる。
2008ヨネックスオープン
場所は東京体育館で午後12時から開始。

有名なオグシオは今大会を辞退した。

北京4位のスエマエは準決勝まで進んだ。
末前
五輪直後であり、トップクラスが集結せずも、

世界ランク上位と若手の試合が多く、

一方的な試合から大判狂わせに白熱した。
日本選手
昨年の大会では準決勝に日本人はいなかった

今年は男子、女子ダブルス、男子シングルス

で日本人が戦った…決勝進出がなく残念だ。
男子ダブルス
日本バトミントンのレベルは確実に上がってる

世界トップクラスの動きや精神面から学んだ!

実力を出せた選手はリズムが乱れなかった

そして、集中力をリセットするための儀式がある。

世界ランク1位のChong Wei Lee選手は、

次のプレイに戻るリズムが一定であった。

そして、儀式としてラケットのガットを見る

メンタルタフネス」の本に書いてあった通りだ。


ほいじゃ

P.S.
リズムと儀式はやっぱり何の仕事でも重要でしょう。
自己の能力を最大限発揮するためには、
リズムを作るための儀式を取り入れる必要がある!





2008年…4分の3が過ぎ反省する。

重たい雲に覆われて行く。台風13号が接近

そして雨も強まり、今年初の台風到来。

週末の東京、人々も足早に家路へと向かう。
曇り
金曜の夜は家に帰るなり、爆睡zzz

久し振りに夜眠れた…生活のリズム復活か!?

朝起きてみると晴れ!?台風は通り過ぎた!
Cafe
話は戻るが、夕方から御茶ノ水付近に出没!

前職の人たちと飲み会を開いた。

思うことはそれぞれあるが元気で何よりだ!
Beer
投資はギャンブルに近い要素がある。

正反対に貯蓄などの保守的な方法がある。

ハイリスク・ハイリターンか、

ロウリスク、ロウリターンか、

2008年に関しては結果として後者が良かった。

「もしも」はないが選択ミスは否めないが、

2008年も残り3ヵ月、何をやるかが肝心

プロならば、結果を求める事が肝心だ。


ほいじゃ

逆から始める

台風13号の接近中、台風

今日の東京は曇り、雨も降った。

ただ、どんよりと一日が過ぎて行った。
曇り雨戸
方向転換を始める…逆転の発想だ!野球

すべて逆から攻めてみた

押してもだめなら引いてみろ!ってこと!
曇り夕暮れ
①人生のゴールを逆から達成していく。

最終的にやりたい事をはじめた。

内容は秘密だが、「言葉」に関わることだ!
AKIBA1
仕事プランA~Gを組み替える。

AがだめならBとできるように!

プランGからFの順で布石を打った!
AKIBA2
今日は秋葉原に行って人と会った。

日本での仕事はここから始まった

初心を見つめ返すには最高の場所だ。

そして、ここからまた始めれば良い!

今、目前にある事に全力を注ぐ!

そして、次なるステップに向けて準備する。

でも、一番直すべき事は初歩的で…

生活のリズムかもしれないw


ほいじゃ

P.S.
一人でやっていると生活のリズムが崩れやすいしょぼん


そして、方向転換を…

今日も太陽が差し込む1日、

気温も台風の到来秋の気配、

生活もカラフルな変化を遂げて欲しい。
door
今日は退職した理由になった仕事の打合せ。

1つ目の理由はすでになく、最後の砦だ

しかし、先行きが見えてしまった!…だめな方に
River
残っているのは「独立する約束」をしたこと。

事業内容の見直し、資金調達、同時に、

バックアッププランの準備の仕込みも始める。
Turtle
人生の中でもここまでうまく行かない事は、

初めて…いや、16年前にもあった…

あの時は抜け出すために3年の歳月を要した
Shinagawa's SKy
初心忘るべからず」…9年前のあの日に!

気持ちにもリセットをかけて、

今、目の前にある事と、

未来への仕込みに力を注ぐ!

社会へ、自分への人生目標の再発見も、

キーワードが見え始めて来た…

「指導者」、「海外」、「言葉」、「挑戦する勇気」…

長い間、放置した「大切な物」を発掘する


ほいじゃ

そして、動き出す

東京は今日も晴れだった…

秋風と呼ぶべきか、そよ風の中

時も流れ、どこか新しい地へ導く。
青空と雲
1つ仕事が決まった…肝心なのはこれから!

1ヵ月間仕事がなく、満身創痍になりつつ、

暗いトンネルを這いつくばって前進していた…
緑
トコトン追い詰められ、諦めかけた時に、

崖っぷちで助かる事が本当に多い。

ピンチに強い」と言われた…(苦笑)
CATS
今、自分のマニュアル作りをしている。

スロースターターで入れ込み易い性格で、

気が抜けた位が丁度良いみたいだw
見沼代親水公園
「白い巨塔」(山崎豊子原作)をDVDで見た。

2003年にフジテレビ開局45周年記念として作られた。

原作が1960年代のため、現代風にアレンジされた。

財前、里見の両医師の対極的な生き方

財前は社会的地位のためなら手段を選ばず猛進、

里見は正しい医療のため職を辞す覚悟がある。

誰にでもある財前と里見を自分の内に見る

自分自身を見つめ返すのに最高の作品だ!


ほいじゃ

P.S. 
「白い巨塔」は21回分あり気合を入れて見た。
自分の目指すところは何か考えた!…
なんか、もう少しで答えに辿り着きそうだ、
答えはどうも内にありそうだ!








また、ここから始めよう

台風13号は八重島諸島から台湾に、

被害をもたらし、進路を変えて日本へ

しばらく青空に会えないかもしれない。
elephant
3月の最終出社日から半年がんばって来た

正直言って、うまく行っていない

うまく行かない程、学ぶものも大きい
curve
1つのギャップに気付いた。

今迄とは正反対の立場に身を置いて、

全然、真反対の自分がいる事に気付いた。
くさ
自分の性格、性質は分かってつもりだった…

人間追い込まれた時に本性が見える。

今の自分が見ている「自分」は本性だろう。
公園
大切な事は良い所は伸ばし、悪い所は直す

先の戦略は決めているので、

今できることから始めるしかない!

今一番欠けているところは、

内なる目的」…そして、「社会への目標

人生にも影響る大きなテーマ。

試練や混乱の中で心から吹っ飛んだ事

だから、今、一人の内に掴み直したい!


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その108

東京は穏やかな秋晴れ?

秋なのか夏なのか分からない…

少しづつだけど色々な事が変わって行く。
窓際
昨日、群馬で整体に行った。

全身、どの筋も激痛が走る。

こんなに体が悪くなったのは初
青い空
この数か月で想像できない程

ストレスがあったかもしれない。

体よりの方が強くなり気付かなかった…
古千谷
今は混沌(Chaosカオス)の中にいます!

状況もカオス、心が特にカオス

多くの?が心の中を飛び交い、ぶつかり合う。
人参スパゲティ!
何が正しくて、何が間違いか分からない。

今、何をするのが良くて、何が悪いか

今の判断は正しいか、間違っているか…

12年前、アメリカ帰国後に同じ時期があった。

生活が大きく変化して、結果が伴わないと、

判断基準がわからなくなる…即効薬はない

地道に日々前進しながら確認するしかない。

先の見えない旅も悪くはない!


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その107

群馬県沼田市の朝は晴れていた。

二日酔いにもならず、朝から移動する。

1日中、群馬でグルメの旅?を楽しんだ。
pierrot
赤城高原SAで群馬のB級グルメ

味噌パン」をはじめて食する。

癖になったら、また、食べたくなる味だ。
味噌パン
昼には蕎麦屋に入り、天婦羅蕎麦を注文。

おっと、松茸天が穴子天に代わりに…

今年初の松茸の香りは鼻を抜けて行った!
松茸
Photographerとして食品加工会社で撮影。

日本で初めてホイル焼きを考案した会社だ。

お土産に粕漬け、ホイル焼き等をいただく。
粕漬け
印象に残ったのは日本一薄いタコ刺し!

釣ったばかりの食感が残った一品だった。

前橋でボウリングがやった後に、
ホイル焼き
お土産を食する…まずは「鮭のホイル焼き」。

流石元祖ホイル焼き!味のバランスが絶妙!

そして、主役は鮪のほほ肉ねぎま鍋だ!
ねぎま
鮪のほほ肉は一匹から少量しか出ないレア物

「ねぎま」とは焼き鳥でなく、「ネギ」+鮪の「ま」

葱と鮪のほほ肉一緒に食べると絶品だ

残ったダシ汁で作る「おじや」はさらに絶品だ!

一日ふらっとしたお陰で答えが見えた。

何かをやる時、PlanA~Eまで用意している。

AがダメならB、BがダメならC、Cがダメなら…

バックアップPlanC、D、Eを同時発動する!


ほいじゃ

P.S.
Plan Eは「Energy→総力戦」、Plan Fは「終わり方」。
期限をつけてFに辿りつ着くか否か最後の賭けをしよう!

新生活から学ぶもの その106

東京は快晴!秋晴れ?

夏と秋との切れ目がぼやけるこの頃、

群馬への旅路も秋風の様に心地良く。
旧
前橋から月夜野、そして沼田へ行く

群馬県とは縁が深くなって来たな~

商談の合間に面白い所に寄った。
ブロードスター
(Broadstar「廣星」 代表取締役の松井さん)
群馬県沼田市にある有限会社廣星に立ち寄る。

Laserでキーホルダーやアクセサリを作る会社だ。

Crazybowlerキーホルダーを作ってもらった。
Logo
ちなみにガラス、皮、ゴムにでも彫刻できる。

思いのデザインさえ用意しておけば、

オンリーワンのアクセサリーができる。
ステンドグラス
はじめて沼田で一泊をすることになる。

はじめて会う方もいてとても新鮮だった。

…My再ブームは「のだめカンタービレ」。

夢をあきらめかけた千秋が、

のだめや他の人との出会いの中で

成長して夢を再度掴んでいくお話。

誰でもはまる時期はあると思う。

何が突破口になるかは誰も知らない。


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その105

沿岸の熱帯低気圧の涙

南では台風13号が号泣し始める。

台風シーズンにも人生を照らし合わせる
雫
財務悪化、眠れぬ夜、体調不良、仕事なく…

一見、マイナスの時間と思えるけれど、

でも、今の時間はまさに「宝物」だ!
緑
これだけ自分自身の事、他の人の事

正面から向き合える時間は貴重だ。

忙しい時は視点が「仕事」だった。
親水
それは「結果」であり「お金」であった。

披露困憊の中で自分の心を疎かにしていた。

見つるべき物…それは「人生のゴール」だった。
夕暮れ
人のことを考える時間は大切だ。

自分の事の様に他の人の事を考える。

その人が良くなること祈り、言葉をかける。

まずは与えることから始める。

勇気をあげて、知らぬ間に、勇気をもらう

そして、自分もさらに頑張ろうと思える

ちょっと昔の日本にこんな温かさもあった。

メールの時代にも同じことができると思う。


ほいじゃ

P.S.
利害関係を越えて、
このような仲間がいることがうれしい。
大切にしないといけないと思う。
そして、「心」と「言葉」を磨きたいと思う。







新生活から学ぶもの その104

洗濯日和の東京…晴れ

明日からは天気が崩れる様だ。

まだ、夏の様な日本。でも、秋は目の前だ
選択日和
小さな成果を積み重ねる将棋

内なる自信、気持ちが崩れた時には、

小さな達成に喜びを感じることは重要だ。
洗濯?
「手帳に昨日書いてあった事ができた。」

行きずらいお客さんに会いに行った。」

普通ならできて当り前の事に進歩を感じる!
Sunset
小さな自信が生まれ、次の挑戦を促す。

いきなり大きい事に取りかかれない時

大きな事を子分けてして取りかかると良い。
ライト
人には「回復の時間」が必要だ!

ビジネスの世界では働きまくる事

今でも美徳と考える人は少なくない。

精神病や燃え尽き症候群の原因は、

心に「回復」の時間を与えない事が多い。

逆に「ストレス」がないのも良くない。

要するに「ストレス⇔回復のリズム」が大切だ。

小さな積み重ねが、大きな事になる!


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その103

30度を超える夏日の東京…

又、一睡もせずに朝を迎える。

今はとことん悩み葛藤する時期だろう。
朝日
今のテーマは私利私欲を超えた目標探し。

社会に対して個人の目標を持つ事の意義、

社会の一員として能動的に参加すること、
畑
評論家にならず、影響する側に立つということ、

評価を気にせずに、責任を負える立場になり

そして、何より自分の言動に力を与える
ヒカリ
営利、非営利問わず、相手の心を動かす!

今迄も個人を超えた目標から力をもらった。

そして、人の人生に多少なりとも影響できた。
家
今の仕事はまだ、自分の域を超えてない

社会や他人への目標など思い込みに過ぎない

と思う人もいるでしょうが、私は違うと思う

それは与えれば与える程、増幅するエネルギー

表裏一体という言葉がある…

愛と憎しみ、正義と悪、成功と失敗、…

すべて、1つにつながっていること。

だから、他に与えれば己にも与えている


ほいじゃ





新生活から学ぶもの その102

残暑に雲の形も夏そのままに

やがて来る紅葉の季節を忘れ

夏の蜃気楼が心を支配する。
積乱雲
週末に色々な改善策を練ってみた。

ポイントは生活と事業目標の再設定だ。

事業目標は思いが深い事をじっくりと探す。
見沼代親水公園
メンタルタフネス 4つのエネルギー管理」を参考にした。

生活の改善には「儀式」を取り入れる事にした。

時間管理だけでは激変の人生に対応できない!
日暮里・舎人ライナー
「儀式」とは日々同じ様に続ける行動の事だ。

「儀式」を行うことにより、回復のリズムを作り

集中力とモーチベーションを高める。
夕日
例えば、一流のテニスプレーヤーは、

プレイとプレイの間に毎回、同じ動作をする。

リセットをかけ再度集中力を高める「儀式」だ。

…サーブ前に4回ボールをバウンドさせるなど…

重要な事は「同じことを続けること

徐々に変えていく」ということ。

詰め込み過ぎてエネルギーを使い果さない様に!

自分のパターンを作ることが大切!


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その101

久し振りに朝日を見た

眠れない夜を越えて、

出会えた朝に感じるものがある。
サンライズ
寝れなかった理由は今の悪い流れから

抜け出せない根本的原因が解ったからだ。

ヒントは「4つのエネルギー管理術」にあった。
White in Blue
肉体、情動、頭脳、精神のエネルギーの内、

精神のエネルギーは目標力が重要になる。

個人的な目的より、他者へ対するものが良い
アマグモ
付帯的な物より、本質的なものがより良い

「他者へ」とは私利私欲じゃないこと、

「付帯的でない」とは、お金、評価ではないこと
Books
元々は「世界の良い歴史に貢献すること

前職では「仲間の仕事を守る!」だった。

だから、どんな時で前向きで力強かった

独立するキッカケであり目的は、

私の力を必要とする人達のため

ところが、1社目は音信不通

2社目はトラブルの渦中で音信不通、

今こそ、社会へ貢献できる目標を見付けねば!


ほいじゃ

P.S.
遊び人の金さんより刷新反対との声が…
タイトルくらい変えたいなと思っている。
もう、新生活になって4ヵ月になり、局面が大きく変わるから!

新生活から学ぶもの その100

夏の終わりに見える積乱雲、くもり

今年の夏はもう来ないけれど、

来年の夏に出会うまで、頑張ることを誓う!
積乱雲
腰痛から復活するためにウォーキング、走る人

散歩の距離を1kmのばして3km歩く。

ペースは通常のスピードまで上げる。
光落ちる
痛みはなかったが、筋肉が悲鳴を上げる…

家まで200mのところで急に豪雨が降る

ダッシュで戻り、足腰に痛みが再発
夕立ち
うまく行かない時は自分を見直すチャンス

夢の中まで色々な解決方法が浮かぶ。

間違いを認め、それを正すことが大切!
舎人公園
1996年に書いた「丸雑ノート」を見返す。

米国から帰国して日本での生活を構築した頃

手探りだったあの頃の辛さはもう覚えてない

苦しみから学んだ大切な手法だけが残されている。

1日1つ楽しいことを見付ける」…好きな事!

1日1つ新鮮な刺激がある」…感動、発見!

仕事でのストレスを回復する方法だった。

メリハリのある生活リズムが重要だった!


ほいじゃ

P.S.
「新生活から学ぶもの」も100回目になった。
生活も新しい局面に入り丁度良い節目になりそうだ!
そろそろ、タイトルを刷新するタイミングだ!

新生活から学ぶもの その99

今日も雨が降らなかった東京、

気温も風も心地良い9月の1日、

雨が降り続けた日々は終わったようだ。
夕暮れ時
でも、政界、経済は雨がひどくなった。

日本は首相辞任に政局不安、経済指標悪化

それ以上に世界各国の経済状況が悪化した。
Bench
腰を痛めて5日経過した…痛みは引き始めた!

今日の散歩はゆっくり目に負荷を強くした

少しずつ強い踏み込みができるようになった!
中華
もの事をやる時には「コミットメント」が重要!

目標、ゴールに踏み出し達成する誓いだ

これが中途半端だと目標は達成できない。
Books
松下幸之助の「道」では「志」と表現される。

うまく行かない理由として2つを上げている。

他人への依存心がある

②事を為したいという思いがたりない

みずからの志で、勇気と実行力を持つ!

私がうまく行かない理由はまさにこれだ!

6月にアテにしていた人が音信不通に…

惰性のまま物事をやっていたからだ!


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その98

青空を背景に、

雲の隙間から降り注ぐ光、

結局、東京には雨が降らなかった
ライト
私として21日振りに雨を見ない日だ!

ちょい雨男」の汚名も消えた…

天気だけでなく運気も良くなるといいな~
駅前
整体に行った翌日は「だるい」

一日中、何も手につかずに過ぎた。

ブログも中途半端なままで…zzz

キャロットスパゲティー
新作「キャロットスパゲティー」!

人参の甘さがオリーブオイルに

溶け込み麺と絡む!…後は定番「韮卵炒め」
にら卵
今、読んでいる「メンタルタフネス 

4つエネルギー管理術」。その4つとは、

①身体、②情動、③頭脳、④精神である。

特に身体の状態が良くないと、

情動、頭脳、精神もきちんと働かない。

①食事、②呼吸、③睡眠、④リズム

身体を保つのに必要なことである。

まずは体の調子とリズムを整えよう!


ほいじゃ

P.S.
ブログ回りできなくてすみません…



新生活から学ぶもの その97

雲は気持ちよく浮遊する。くもり

そんな東京の空を背に

群馬へと高速を走行する。
そらから
太陽が緑の稲穂を輝かせる。クローバー

風だけが心地良く耳元を過ぎる。

都会の喧騒を忘れさせる一時…
稲穂
ちょい雨男」の汚名がまだ返上できない…

夕方に群馬でちょい雨に降られた

8月14日から雨を見ない日がない!
スピニング
腰痛が引かないので人生初の整体へ

初めて行った…骨盤が傾いていた

加えて疲れが背中のコリに…痛い!
カニスパ
夜は会食に参加させてもらいイタリアンを!

四国でとれた魚貝類を使った美味しいパスタ!

数人でワイワイできる事が何よりの幸せかも…
Salt and Knife
孤独な日々が多い中で改めて感じた。

仕事でも同じだと思う…

成立するか否かは大きな問題だが、

それよりも、人の関わり合いが大切だ。

どんなに良い案があっても、

どんなに実力や能力があっても、

人の力がなければ、蕾のままで終わるだろう。

信頼できる人を見付けて失わない事が大事だ!


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その96

朝方の雨がなかったかの様に雨

東京の空は広く青く澄み切り

今日の思い出は陽炎の様に
空の広さ
腰が痛い…歩くときも刺すような痛み!むかっ

いつ痛めたかも分からないのに…

今年は不思議な事が本当にたくさん起きる。
親水公園
夕方に知り合いの料理屋に届け物を!ポスト

うまい刺身とビール大3杯をぐいっと!

一人で飲むとこんなに酔うとは…。
積乱雲
9月の収入が何もないのに、

こんなに楽しんでいいのか

と思いながらも帰宅して仮眠zzzzzz
親水公園
今迄なら投資で収入を埋め合わせたのだが、

8月にメインの仕事と投資元手の多くを失い

身ぐるみ剥がされた状態…男裸一貫って感じw
夕暮れ
今できることから始めよ!」 A.マクギニス

この1章1に挫折を克服できる人の違いを語っている。

①ズバリ、人生を「前向き」にとらえているか。

並はずれた頭脳の持ち主でない

③自分自身にやる気を持たせる方法を知っている。

④様々な問題に「やればできる」精神で取り組む。

要に、困難を乗り越えて行く人は、特別な人間でなく、

挫折の中から「心のあり方」を学んだ人だ


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その95

朝は雨が残る太陽の光がこぼれる晴れ

半月の間、雨を見ない日がない。

それも、2008年夏の思い出
午前中
ハリケーン「グスタフ」がアメリカ南部を襲う!台風

3年前、大被害を出した「カトリーナ」以来だ!

夜に福田首相辞任で市場は混乱きわまりない!
カーウォッシュ
昨日から左の腰が痛い…初めて痛めた。むかっ

土曜日の4時間立ち話?引っ越しの手伝い

今年に入ってから本当に色々起きるな~
空で
すごく久し振りに「穏やかな夜」を迎えた。

状況は最悪のど真ん中にいるにも関わらず。

夕方の散歩で吹っ切れた事があった。
空が
問題(マンタイ:広東語)おじさん」に戻ろう!

問題を光合成の様に栄養に変えて、

1つの問題が解決すると、次の問題解決をする!
きりえ
以前、在籍した会社でそう呼ばれてた

その頃は、くだらない事を言って笑っていた

独立してからそのやり方を封印した…

最悪を考えておかないと、不安が残る。

最悪を知らないと、最良がわからない。

最悪を感じないと、知らずしてはまる。

自己破産」という恐怖と向き合いながら、

そろそろ、楽しんでいいじゃないかと思った!


ほいじゃ

P.S.
物事と人の分析、先読みする思考回路が
異常に速いので変に苦労してしまう…
…そこを伸ばすために読書、映画は欠かせない!
「続・三丁目の夕日」と「ターミナル」を見た!

新生活から学ぶもの その94

2008年8月最後の1日晴れ

東京は洗濯日和に日曜日に、

青い空を時々ボーと見つめる。
雲に
普通は時が経つのは早いって言うが、時計

初めて事が多く起きる暮らしの中、

時が2倍にも3倍にも感じる毎日だ!
雲
買い物に出て数分後に夕立ちが降り始めた雷

あっ!ほぼ乾いてたシーツが…

毎日、雨が降る夏ってあまり知らない。
また雨
トルコの方では細かく切った人参を、

油で黄色くなるまで炒めて料理使う。

βカロンチンたっぷりニンジンの仕込み!
にんじん
古米は十六穀ごはんにして冷凍しておく!

今日は半日以上、家事をやっていた。

将来、何かの役に立つのだろうか?
16穀米
ほんの少しの良い事を勇気に変えて、

絶え間なく来る逆境に立ち向かう日々。

青い空を背景に白い雲は形を変えて行く。

誰かに笑ってこの経験を語れる日は、

どのくらいでやって来るのだろうか?

…具体的な将来の成功イメージ

度重なる逆境の中で崩れかけていた。

今日はもう一度良いイメージ作りをしよう!


ほいじゃ
プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。