スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり巡り 姫路城の堀

姫路城を堪能して、菓子博を急ぎ足で回り、

最後は西側のお堀を通って帰路につく。

カメラのバッテリーがなく携帯(W52T)で撮影
お堀
夕暮れのお堀は情緒あふれている。

菓子博の帰りの人達、犬をの散歩をする人達…

古き良き日本がそこに存在していた。
お堀
奈良時代には播磨国として国府が置かれた。

江戸時代に池田輝政が城下町を築いた。

思うに日本の建築物は夕暮れ時でも映える。
お堀
路上喫煙防止条例は全国に広まったが、

ここ姫路は城下町だけあって一味違った

ポスターに大きな文字で「御法度」とある(^。^)/
御法度
姫路駅から広島、山口の方向に日が沈む。

レールスターなら1時間半で徳山に到着する。

半日旅行だったが、十分に楽しめた。
姫路駅
ここは一人で来るより、二人以上で来るべき

だと思った…偉大な建造物は語りかけている。

心に留めるだけでなく、感想を言い合う

違った見方ができてより楽しめると思う(^。^)/

他にも「ラストサムライ」や大河ドラマ「武蔵」で

重要なロケ地になった書写山の圓教寺がある。

次回は時間に余裕を持って回りたい土地だ。


ほいじゃ




スポンサーサイト

ぶらり巡り 姫路菓子博2008

4月18日(金)~5月11日(日)に姫路城周辺で

姫路菓子博2008」が開催されている(^。^)/

4,5年に一回、会場を変えて開催されている。

お菓子博
第一回目は明治44年に東京で開かれた。

帝国菓子飴大品評会」と呼ばれていた。

今回で25回目を数え、和菓子ふるさと、洋菓子の原点
         がある兵庫県で開催されることになった。
お菓子博
ちなみに前回は2002年に熊本で開催された。

姫路市出身の松浦亜弥が開会のイベントに

広報宣伝局長として参加していた。
お菓子博
テーマは「姫路城の花開く平成の菓子文化

菓子産業の情報発信と新興、地域の活性化が

目的になっている…連日、各会場は長蛇の列!
お菓子博
2時間待ちの会場もある…GWは大変だろう

「見る」、「食べる」、「作る」、「買う」ことができる。

私が到着したのは4時30分、閉館が5時30分
お菓子博
閉館前ですんなり各会場に入る事ができた。

昼入場と同じくらい回れたかもしれない。

見る」を重点的に回り姫路城を見た…まさに芸術!

買う」では「日本縦断!お菓子めぐり館」で

全国のお菓子をお土産に買いあさった(^。^)

少しの時間だったがお菓子の世界に迷い込み、

触れ、改めて「お菓子は文化」だと思えた。


ほいじゃ












ぶらり巡り 姫路城~危機管理

姫路城の天守閣を登ると良い運動になる。

天守閣の入口までも登り坂が続き、

さらに天守閣内は急勾配の階段がある。
天主閣
床はひんやりしていて温まった足に心地良い。

ここを訪れるには今の季節が一番良いだろう。

六層を登り切ると姫路の街が一望できる。
天守閣
南にはJR姫路駅まで伸びる道が目に入る。

鯱の向こうに昔の城下町を想像させる。

西の丸を臨む風景は高さと勾配を感じさせる。
天守閣
不戦の城ではあるが防衛対策が凄い。

昔は84の門があったそうだ(現在は21になった)

建物の下を通り抜ける通路は天井が低い
城
今の世の中でも危機管理と盛んに言われる。

当時は生きるか死ぬかの時代であった。

対策は現在より数倍も頭脳を使ったと思われる。

堀
平和な世の中に生きる我々…

いつこの平和壊れるかは分からない。

勿論、日々の平和を守る努力が必要だが、

危機に対する想像力を働かせて、

準備をすることも必要であろう。

備えよ常に

ボーイスカウトから学んだ言葉だが、

日々の平和が惰性にならないようにしたい。


ほいじゃ



ぶらり巡り 姫路城

姫路城は別名「白鷺城」とも呼ばれる。

1993年に世界遺産として認定された。

400年間、不戦、不焼の城として形を保つ。
姫路城
姫路駅から向かうと大手門から入る。

後で分ったことだが堀を遊覧する事もできる。

世界遺産を入場料600円で見れる(^。^)/
姫路城
1333年、赤松則村が姫山に砦を作ったのが始まり。

1580年、秀吉が中国攻めの拠点として天守閣を築く。

1609年、池田輝政の命により大改築を完成させた。
姫路城
螺旋状式縄張りと呼ばれ江戸城と同じ様に

複雑巧妙に作られている…戦争への危機管理だ。

天守閣は高さ31.5mで海抜92mまで達する。
姫路城
見どころは連立式天守閣で5重6階の大天守と

3つの小天守がわたりで繋がっている所だ。

重厚さと威厳、そして芸術的な美を兼ね備える。
姫路城
世界遺産に登録されている日本の城は、

松本城(長野)、犬山城(愛知)、彦根城(滋賀)だ。

日本文化と歴史の象徴の一つである城を見る、

それは日本人として祖先がどのような道程を、

経て現在があるのかを再認識させられる。

姫路城に見ると好きとか嫌いとか関係なく

ただ規模、美しさ、威厳に圧倒されるだろう。


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その10

山口は低気圧が東に抜けた後の晴れ日だった。

私にとって山口は8年間を過ごした重要な地。

故郷である東京以外では最長期間滞在した地だ。
周南市
山口2区「衆議院補欠選挙」の横断幕を見付けた。

30日に暫定税率再議決の行方を左右する

可能性がある…30日にはガソリンの売切れも懸念!
選挙
徳山駅からのびる通りには街路樹があり、

この季節、奇麗な緑を誇示している(^。^)/

午前中は車も人通りも少なく穏やかな時間だ。
駅前
今日は一日フリー…姫路城に行こう!

徳山から姫路までは片道9760円だ(ちょっと高い)

レールスターで1時間28分(移動時間3時間)…
        11時台に決めたので時間が少ない!
徳山駅
姫路に到着したのは午後3時前だった…

今回のチャンスを逃したらずっと行けないかも

それだけだった…1㎞程歩いたか、白鷺城が目前に
姫路城
明日からは「ぶらり巡り」シリーズが復活します。

新生活から学ぶもの」は今日で前半終了です。



今日の教訓…「チャンスの女神は前髪しかない

結果的に言うと「行ってよかった」。15時から17時30分

の2時間30分しか回れなかったが後悔はない

チャンスの女神の前髪をつかまないと、

後ろ髪がないので捕まらない…有名な話しだ。

コスト的には高い(2.5万円÷2.5h=1万円/h)。

惑わされず決断した事が重要!体験はPriceless!


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その9

東京に雨が降った…雫がダイヤのように輝く。

今日は一か月振りに山口へ行く日だ。

ちょっとの間、新居の整理も一時保留になる。
雨
新居に移ってから初めて家を空ける。

出発前の段取りにも新鮮さがあった。

運良く出発する時には雨が上った
雨
日暮里・舎人ライナーができ羽田空港へ行くのに、

尾久橋通りの渋滞を気にしなくて良くなった(^。^)

高所を走るライナーから東京外環道を見下ろす。
東京外環道
空港に行く途中に秋葉原に立ち寄る。

EMOBILEのPC用通信機器を購入した。

宿泊地(周南市)がちょっとエリア外だったため、
   通信速度が遅く夜にブログをアップできず。
   (結局、翌日の午前にネカフェからUPした)
荒川
今週の山口は熱い!母子殺人事件の死刑判決、

4月27日の衆議院山口2区の補欠選挙
         …大物政治家がぞくぞくと集まる。

30日の暫定税率再議決前の世論を反映する。
駅
1か月振りにボウリングを山口の仲間とやった。
               
その後、ラーメン屋へ…気兼ねなく楽しく

ガヤガヤできる人達がいる。何よりの癒しだ。
まるざつ
今日の教訓は「書きだすことは解決の糸口」。

飛行機の中で新生活でほつれた糸をほどいて行く。

12年前から始めている「まるざつノート
               (○を書いて中に雑と書く)

ルールは何でも書いて良し(^。^)文章、絵、相関図…

頭の中のモヤモヤを具体的に書きだす場所だ。

頭で考えていたことが、紙面の上に視えるようになり、

バラバラだった思考が面白いように線でつながって行く。


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その8

太陽が気持ち良い春の日に。

洗濯物も穏やかな風に舞う

光と影のテクスチャーが織りなす芸術!
太陽
引越した一番の理由は「太陽」だった。

8年間、陽の当たらない部屋に住んでいた。

こんな風に、布団を干すことを夢見ていた(^。^)/
太陽
引越すことはその物以上に意味がある。

特に内面へ影響は多い…引越は辛い(-_-メ)

だから、その先で得る物は見える物以上に大きい。
太陽
たぶん、前向きな気持ちで転居したからだろう。

逃げの気持ちだったら得る物がなかっただろう。

引越だけに限らずすべての事に同じだろう。
傷防止
引越では色々な問題に直面する。旧居でも

新居でも…フローリング対策を合間にした。

傷つき易いのでフエルトを貼りつける作業をした。
上野
夜は上野で仕事の話をした…種はまかれた

今日の教訓は先程も書いたことと同じ。

退散するにしても、攻撃するするにしても、

時期を待つにしても攻めのスタンスが重要。

逃げることから何も生まれ物はないだろう。

もう1つ、心の中を白紙にして物を見る。

余計な邪念がなくなり本質が見えてくる。

幕末の志士が良く言っていた「明鏡止水」だ!


ほいじゃ







新生活から学ぶもの その7

部屋の整理には和室に置かれたパソコン

組立、設定して片付けるのが良い!…元々、

パソコン業界だったので労せず組める。
PC
8年前に自分が開発したケースを使用した。

4年振りにやったので脳の活性化になった。

パソコンと部品を整理したら全体が落ち着いた
PC2
まだまだやる事はあるが新居の整理は一段落

後はパソコンデスクが届いたら設置をする。

パソコンに食卓が占領されてた(-_-;)
PC3
プチリビングのテーブルで食事をした。

余りご飯で具たっぷりのチャーハン!

まだ、押入れの過去の「遺物」の整理がある。
pair
押入れに入らない物達…昨年まで2カ所

住み家があったのでダブっている(-_-;)どうしよ…

今日の教訓は惰性にならないようにする方法。

朝一番に今日やる事を再認識する。

新居の整理はいつ、何をするか分り易くなった。

その分、機械的に動くことが多くなって来た。

誰でも陥り易い惰性で、ただの作業になってしまう。

目的意識を明確にすると、副産物もあり学ぶ事が多い。


ほいじゃ




新生活から学ぶもの その6

引越し後の整理整頓戦略に変更を加えた。

疲労も溜り鈍化しているので(-_-;)

やる日」と「休み」を分けることにした(^。^)
空
明日は片づけ、明後日は仕事に集中する。

メリハリを付けて飽きっぽい自分の

集中力を切らさずに進める戦略だ。
風
今日もこつこつと整理を続ける。

ゴミはまだまだ出る…なんとか、

書類の整理を終わらせる。
trash
食事のバランスに注意した…ニラ卵と

炊飯器がないので、冷えたご飯は焼き飯に。

ブラック&レッドチリペッパーの鶏のから揚げ。
めし
今日の教訓は「すべてのバランスが大事」。

スポーツで例えると一試合勝つのと

年間チャンピオンを取る違いだと思う。

きちんと全体をマネージメントできて優勝できる。

生活も同じ…仕事、家事、食事、睡眠、運動…

調和が取れてきちんとした結果が出せるのだろう。

反面、バランスが崩れると後々不具合が生じる。

今まで引越に集中…これからはバランスを取ろう。


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その5

偶然、浦和レッズ戦のチケットが手に入り、

さいたまスタジアム2002へ行った(^。^)

今日の自分を一言で表すと「ぼけ」(-_-メ)
レッズ1
カメラを持っていたがメモリを入れてなかった。

だから、スタジアムの写真は携帯で撮ったもの。

生活パターンの崩れが影響している感じがする。
レッズ2
試合は浦和0-0大宮で不完全燃焼!

良い選手がたくさんいる浦和レッズだが、

それぞれのタレントを生かす戦術がない!
レッズ後
帰って来たらTVで同じ試合が放送されていた(^。^)

遊んで来たので、食事もしないで家の整理をした。

荷物を置いた部屋の整理は完了したが…
残り
まだまだ、終わっていないことが多い。

住所変更、各種手続き、書類関係

IT関係の設定、③FDD、CD、DVDの整理
残り
息抜きで行ったサッカーで勉強になったこと…

能力を生かす進め方をしないといけない。

やはり、なんだかんだ言っても人が重要

戦術も戦略も噛み合わなければ意味がない。

生活でも同じだろう…自分の得意を生かした

進め方、不得手をカバーするやり方が必要!

今日までの作業を評価して戦術を立て直しだ。


ほいじゃ




新生活から学ぶもの その4

3本の道が空の彼方で合流する様な雲。

部屋の整理、IT機器の設定など…

色々な計画を立てていたが成果なしだった。
雲
家のメンテだけでなく自分自身のケアも必要。

床屋に行く…最初から最後まで爆睡していた。

以外と疲労が蓄積されていることに気づいた。
床屋
やはり、食べることが元気回復の源

具たっぷり焼き飯を作った…

チャーハンとの違いが分らないけど(-_-;)
焼き飯
食後には一週間のご褒美として

大好きなモンブランを食べる。

うとうとしてきた…また、爆睡した(-_-)zzz
mont blac
地震が多い東京だから安全対策だけはやった。

一番背の高い本棚が中規模の地震で

倒れないように市販のつっかえ棒で固定する。
棒
今日の教訓は…当たり前のことだが、

生活パターンをきちんとする。

一番重要なのが寝る時間…就寝時間を

起点に一日の生活が動いている感じがする。

昔、学生の頃、部活で言われた事を思い出す。

「おまえは調子がいい時は練習をするが、

悪い時にはちょっとしかやらないな」

何事もコンスタントにこなす事が重要だ。


ほいじゃ






新生活から学ぶもの その3

東京は予報通りの雨…一時的に強風が吹いた。

今日のメインは仕事の布石を打つことにした。

何事も段取りとタイミングが重要だからだ。
チャーハン2
朝食は鍋で炊いたご飯でチャーハンを作った。

以前から探していた中華鍋が見つかり購入した。

早速、実験…やはり火の通りが良くパリッとできる。
チャーハン
掃除をし易い様に未開封の荷物を一部屋にまとめた。

5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾{しつけ}

重要なのはいつもきれいにしておくこと。
水
理由は簡単できたないと「まっいいか」ってなる。

そして、難しいのは躾(しつけ)です(-_-;)

習慣にするため決まった時間を設けて徹底する。
一輪車
仕事ではできるけど、私生活ではつい怠ける。

自分を躾ないといけない…実際、職場が奇麗

なると不思議なくらい品質が向上する(^。^)
道
今日の教訓は5Sを定着させるには

掃除がやり易いレイアウトにすることが重要。

実際、歩き易く、掃除機をかけ易くなると

一瞬にして掃除が終わり苦痛でなくなる

又、収納に関しては片づけ易い棚や引出し

にすると自然と片付けるようになる。

躾は厳しくするだけでなく、誘導することも重要!


ほいじゃ

新生活から学ぶもの その2

午後から低気圧の影響で雨が降り出した東京…

雨が包みこみ、自分を周りの世界から隔離する

ような錯覚に陥る…さらに孤独な戦いは続く。
ame
引越し後の整理がなぜ大変か良く分かった!

引越し前の箱詰め、廃棄する作業は

多少ラフでも問題ない…だから、以外と楽だ。
gomi
新居での作業は1つ1つをしかるべき所に、

しかるべき形で片付けねばならない(-_-;)

同じ1箱を片付けるのに倍以上の時間を費やす。
Drkoto
粗大ごみを持込み廃棄した…車の中がすっきり!

Dr.コト―診療所」を始めて見た…とても感動した。

同時に自分がDr.コト―の思想に近い事に気づく。
yuumeshi
人として何が大切か」を中心に考えている。

だから、誤解もされ易いし、評価は受けづらい。

金持ちには成りづらい性格だと思った(^。^ ;)
seiri
書類の整理はラベルプリンタ故障で苦戦した。

毎月見直す物」、「年一回見直す物」、

恒久的」の性質毎に3つに分類した。
整理
工場など良く使われる「視える化(みえるか)」

視覚に入るようにして管理手法)を取り入れ、

キャビネットの中でなく目に着く場所に設置した。

問題点を発見するのに一番良い方法は

視えるようにして置くこと…単純ことだけど、

隠すと問題が大きくなってから分かる。

日常の生活でもこの手法はかなり使えると思う。


ほいじゃ

EMIさん、リンダ風味さん
コメントありがとうございます(^。^)/

新生活から学ぶもの その1

今日から「新生活」と題して引越後をフォーカス!

とはいえ、引越後も新居での片づけは多い。

良く言われるのが「引越後1年は完全に片付かない」
鼻
それじゃ、前回の二の舞になる…

4年前は引越の翌日から出張をしていた。

半年で家に戻ったのは述べ2週間だった。
伝統
今日は電灯が届いたのでリビングに明かりが…

取りつけは自分でやるんだっけ(-_-;)

結局、複合機と合わせて2時間で設置した。
伝統
夜にはなってからは伝票、書類の整理

思った以上に収納がないので苦戦した。

受入れ先がない物を整理しても床に広がるだけ…
月
結局、深夜になりTIME OVER!(-_-メ)

明日に持ち越しになりました。

やはり、伝票類は1年で捨てておかないと…
メス
古くは平成12年のものまでありました(-_-;)

深夜になり流石に開墾した段ボールを潰せず、

ベランダに放置…家の中は埃だらけ…
メス
今日の教訓は伝票、書類の管理

ルールと入れ物を決めて常に分別しておく!

実際、数年前一度トライしたけど途中で挫折

そのツケを今払っている状態だ(-_-;)

仕事での教訓だが、やり易い仕組

を作らないと整理整頓を徹底できない。

明日は整理と仕組み作りをしよう(^。^)!


ほいじゃ

引越から学ぶこと その14 最終回

引越し…それは人生の節目清算

新たなる旅立ち運気が変わる時

今日は鍵を引き渡し、旧居ともお別れ(T_T)
バイバイ
最後に「燃やさないごみ」を330ℓ出して終了!

粗大ごみの持ち込みは17日の予定だが…

ゴミの量は2000ℓを下らないだろう…17年分の清算だった。
緑の季節
(谷在家公園は緑の木々の間にを残す。)

引越しにより普段の生活を見直すことができた。

忙しい毎日を送ると見落としがちな事ばかりだ。
サクラ
①長い間使える物を買う。使わない物は貰わない

②使わない物は価値がある内に転売する。

③定期的に押入れや引出しの物を整理整頓する。
舎人親水公園
舎人親水公園では犬の散歩風景を多く見かける。)

また、引越をきっかけに人生の清算ができた。

引越も意識を持って行えば起爆剤として活用できる。
新橋
①人生の再スタートに活用する。

②物の整理整頓や処分に活用する。

③思い出の整理と間違っていた考えを改める
新橋の月
夕方から新橋の路地裏にある店で食事をした。

アメリカで企業して成功した人と一緒だった。

新たなる旅立ちを応援してくれる大事な人だ。

世界規模での話ができて刺激的だった。

旧居は引き払ったが、新居で整理は続く!

ここで終わったら今までの苦労は無駄になる。

仕事を思いっきりやる前にすべて終わらせたい。

同時に新しいビジネスをじっくり準備したい。


ほいじゃ

引越から学ぶこと その13

同じタイトルで書き続けて13回目になって。

そろそろ区切りを付ける頃?でも引越しは

明日の)鍵引渡し後も重要なんだよな…
壁
旧居での最後の片づけはパソコン5台と部品

修理したら使えるではと取って置いた物。

結局、修理をせずに家に「保管」されていた。
PC分解
5台の自作機(PC)には深い思い入れがある…

自分でアレンジして改良て行ったパソコン達。

心を鬼にして、思い出とともに分解、廃棄した。
旧居
足立区では一片が30cm以上あると粗大ごみ

になる…キーボード1個で粗大ごみだ!6個ある…

年2回持ち込み可、一回10個までのルールだ。
舎人駅
すべて持ち込みができるか交渉!…成立!

夕方から日暮里・舎人ライナーで秋葉原へ。

年商数百億の会社社長さんと食事をした。
UDX
しばらく山籠りの様な生活をしていたので、

色々なお話や情報を新鮮な気持ちで聞けた!

今日の教訓は当たり前だけど普段から

いらない物を処分しよう!…捨てるだけでなく、

古くなる前ならば中古買取してもらったり、

オークションで販売するなどできる…(^。^)エコSmile!

ゴミになる前に再利用の道を作ることが重要!


ほいじゃ






引越から学ぶこと その12

雨の引越…部屋引き渡しまで残り3日

最終段階で重要になって来るのがゴミの日!

計画的にゴミの処理を進めなくてはいけない。
桜花賞
粗大ごみは予約をして回収場へ持ち込む。

各市町村で使える物は再生しているようなので

ゴミをたくさん出した罪悪感が少し薄らいだ。
粗大ごみ
前日の反省を生かして手袋をする…途中で写真を

撮ろうと見ると「きたない!」。昨日まで素手で

やってた事を考えるとゾッとする(-_-メ)
手袋
また、ゴミが12袋も出た…「360ℓのゴミ

なんてアンチエコな生活だ…涙が出そうだ!

火曜日「燃やすごみ」、水曜日「燃やさないごみ」、
ゴミ
月曜日「資源ごみ」の日なので引越しに使った

段ボール、瓶、カン、本などを捨てる(-_-;)

ゴミ捨て場は一杯に…360ℓ+x=どんだけだ?
資源ごみ
最後に残ったのがジャンク屋へ売るPC部品

と自分で組んだパソコン3台…仕事だった

とはいえ処分に苦しむ…修理するべきか?
PC
今日の教訓はゴミ捨ては暗い所でやると良い!

明るい時は全然片付かなかった…暗くなって

来るとゴミ袋の中にどんどん入って行く(^。^)

暗くなると物の識別はできても余計な妄想

思い出が湧き出てこない。冷静に分別できる。

ちなみに途中、車の中で競馬をやった…

やった!万馬券だ!と思ってiアプリで

チェックすると…あっ番号打ち間違っていた(-_-;)


ほいじゃ

引越から学ぶこと その11

今日の東京は暖かい1日だったが、

日曜日から天気が崩れるようだ。

旧居を引き渡し日は15日…時間が少なくなった。
キャベツ2
今日の初!エアコンのリサイクルに挑戦した。

区指定の電話番号にかける。持ち込みの場合、

リサイクル業者に直接電話してくれと言われた。
エアコン
メーカーによって回収場所が違う。

また、持込みにすると回収料金は0円

リサイクル料金税込3150円だった。
親指
紙を処理する時は注意!紙の端は鋭い(-_-;)

不用意に切ってしまうと縦に入り込んだ傷なので

なかなか治らない薄手の手袋があれば良い。
首都高1
東京西部にある実家に用事があり首都高へ

板橋JCを過ぎて見たことないJCが現われた。

吸込まれる様に入った…どこを走っている?
首都高2
実は熊野町JC⇒山手トンネル⇒西新宿JCと続く

2007年12月22日に開通した全長6km山手トンネルだ。

高井戸出口へはショートカット、しかも渋滞してない
キャベツ1
実家へは1時間程であったが、今は3,40分だ!

日暮里・舎人ライナー、副都心線、山手トンネル

変わり行く東京がどんどん便利になる(^。^)/

今日の教訓!…保証書を整理したが、

1年、3年保証など保持する期間が長い。

だから、年末の大掃除など年に1回

整理(廃棄)する日を設けるのが良い!


ほいじゃ




引越から学ぶこと その10

昨日までの雨から一遍して初夏のような天気!

春の気まぐれに惑わされながらも引越を続ける。

未練があった過去の記録を捨てた。
模様
アメリカに留学していた頃は世界各地に

友人がいた…時の流れ?自分の怠慢

すべての人と関係が切れてしまった。
初夏春
手紙の内容には「promise me...」と書いてあり、

お互いに訪問し合う約束をしていた…

結局、一度も実現することなく関係は切れる(-_-;)
Letters
手紙には当時の住所が書かれている。

その一つ一つから思い出が湧き出てくる。

今や顔さえもほとんど思い出せない…
immigration
記憶にはなかったが、当時、アメリカの永住権

申請しようとしたようだ。資料が目の前に現れる。

今、自分がここにいる訳を思い出させる。
ゴミ
結局、30L袋x10、45L袋x2分の燃えるごみが

捨てられた…単純計算で390L分のゴミだ。

手紙や当時の資料を捨てる…未練も一緒に。
Nightview!
夜空に白雲が流れる…

引越で行う過去の清算は、

とても重く、辛く、そして懐かしいものだった。

捨てたことによって何かが変わる

少なくとも身軽になった。そして、

捨てるという行為によって、

自分自身を次のステップへ押し出した。


ほいじゃ

引越から学ぶこと その9

春の低気圧は断続的に押し寄せる。気まぐれ

天気が東京の空に雨を一日中降らせる(-_-;)

今日は空箱を車に積んだ後に新居の整理をした。
雨
エアコンの工事に人が来る前はやる気ゼロ(-_-;)

工事が開始されると自分も同じペースで動き出す。

人がいないとだめなのか…おらはダメ男くんかい!
見沼代親水公園
エアコン工事が終わる頃には、ぐちゃぐちだった

寝室がSimpleがBeautifulに生まれ変わった。

ちなみに10年使ったベット足は壊れたので捨てた。
心室
工事のおっちゃんが帰ってしばらくすると、

ペースが落ち始める…意志が弱いのか?

0時までかけて仕事場の整理を終える。
事務所
PCモニタがもう1台あるのでデスクを買うか…

今日の食事は和食!味噌汁を倍おいしくする

ぱっと馬路村(ゆず七味)…上品な香りとチョイ辛!
馬路村
今日の教訓は「自分自身を見つめる」。

厳しい状況で作業していると地の自分が出る。

そんな自分人身を客観的に分析すると、
ワンピース
自分の強み、弱み、恐れていること、チャンス

(ビジネス用語でSWTOと言う)が見えて来る。

引越しに関わらず日常でも見えるはず。

強みは戦略、戦術、弱みはあきっぽい

期限ぎりぎりで追い込まれることを恐れ、

整理整頓ができれば快適な生活ができる。

最近思う、仕事も私生活も要領は同じだと。


ほいじゃ



引越から学ぶこと その8

今日の東京は風が強い日だった。

まだ気の早い鯉幟が空中を舞う。

昨日の雨で桜の季節は終わった。
鯉登り
新居で開梱して場所を作るのが目的だった。

4年振りの配線!なめていたら思った以上に

時間を浪費した…ケーブルに印を付けとけば…
TVSET
途中、旧居の「燃やせるごみ」を出しに行く。

並行作業として、古いカーテンの洗濯をする。

その間、食糧の買出しも行く…一人同時進行だ!
コインランドリ
最終的に20個以上の箱を開梱完了した。

もちろん、整理整頓も同時に行なう。

朝の段取りとして箱出し準備も完了させる。
箱出し
たっぷりと野菜入れた塩ラーメンを作った。

しょうが湯を作り、鶏肉と小魚でダシを取り、

じめじ、千切りキャベツ、わかめなどを入れる。
ラーメン
最後にねぎ、ピリ辛ごま、卵を入れる…

一人の時と複数人いる時の作業方法は、

意識的に変化をさせる必要があると思う。

複数にいる時は適正に基づき並行作業をする。

互いのサポートシナジーを生みだす。…

一人の時は一点集中で作業を進める。

次動作へ移行がスムースになるシナリオを立てる。

又、得て不得手を認識して時間配分をする。


ほいじゃ

引越から学ぶこと その7

濡れた靴
朝、起きたらベランダの履物がびしょびしょ

引越しの疲れで爆睡してた…雨が激しかった?

東京は暴風雨に見舞われ最大の難関に…
暴風雨
今日は前の家の一部屋に処分する物を集め

その他のエリアを引き渡せるように準備する。

スーパー助っ人の予定が合い1日限定参戦!
雨桜
家事歴40年弱のCrazybowler母である。

恐ろしいスピードで片付け、清掃が完了していく。

昨日は引越屋のペース、今日はマザーペース
ゴミ
披露困憊だったがどうにか乗り越えた。

棚の後ろから化石が発見された(@_@;)

これはなんだ?仮説ではピーマン?3年ものか?
化石
明日からは新居の整理、受け皿を作り、

前の家の6畳分のゴミ候補を分別、処分する。

…最近アウトソーシングという言葉がある。

その分野のプロにスポット的に入ってもらい

仕事を効率的、且つ、効果的に進める。

目的達成のために必要な時に動ける

人脈も持たないといけないと思った。

Crazybowler母への報酬は寿司でした…(^。^)


ほいじゃ

引越から学ぶこと その6

ブログの事を考える余裕なく

ひたすら引越しをしていた(-_-;)

引越開始以来初めての雨
引越
今まで運が良かったと気づいた。

朝から予感があった。…完璧に行かない。

だけど、ぎりぎりのところでどうにかなる
雨
準備が間に合わないと思うと業者が遅れる…

業者が荷積みしている間に荷造りする(-_-;)

一日中「DIE HARD」状態!…
  (意味はしぶとい奴、なかなかくたばらない
ドア
今晩から新居での生活を開始したがすべてが

中途半端な状態だ。…そして、初料理をした(^。^)!

初インスタントラーメンをこの部屋で食した。
料理
初風呂も浴びた…なんとハイテクだ!

温度と水位設定をして置くと自動的にお湯を溜める。

お湯を入れていたのを忘れ零すこともなくなる。
ふろ
おいだき」もできてるんです(^。^)エコなんだ~

今日の教訓!「もったいない」ばかりだとだめ。

捨てる時は捨てる!性格上できない人も多いが

とっておいても9割9分ゴミになる。

でも、今は国も市町村も民間も3R

Reuse(再利用)Reduce(削減)

Recycle(再資源化)
を整備している。

捨ててもすべてがゴミになる訳でない


ほいじゃ

さっと巡る 東京 谷中ぎんざ (& 引越から学ぶこと その5)

引越の買出しで池袋行った帰りに日暮里で下車して、

前から行きたかった谷中にぶらりと寄ってみた。

昔ながらの風景があると聞いていたので楽しみだった。
谷中1
上野台地本郷台地の間にある谷間が谷中だ。

上野戦争(1868)で被害が出たものの、

関東大震災、第二次世界大戦では被害は少なかった。
谷中2
日暮里駅から谷中霊園の坂を登り、そして下って行く。

そこに谷中ぎんざ商店街がある…下町情緒がある!

日暮里・舎人ライナー完成後、さらに賑わっている。
谷中3
こんなに活気がある商店街を見たのは久し振り!

若者からお年寄りまで楽しそうに歩いている。

忘れられていた日本を見つけた気分だった。
谷中4
スーパーにない人情溢れた会話が聞こえてくる…

ここにはコミュニティーがあって、さらに外から

来る人にも寛容で思わずほのぼのしてしまう(^。^)
カニクリームコロッケ
カニクリームミーコロッケ120円と

メンチカツ200円と買って食べた…

具が一杯詰まった懐かしい味だった。
谷中 子供
子供が道に溜まった花びらで桜吹雪を起こす。

こんな風景は本当に見なくなったと思った。

ここは忘れていた大事なことを思い出させてくれる

何かがある…

引越は4月15日まで続けど、

明日から新居での生活を始める。

近所付き合いの重要さ、

地域コミュニティーへの参加、

そして、助け合い

そんな事を考えさせてくれた谷中だった。


ほいじゃ


引越から学ぶこと その4

桃色の花びらの間に緑の息吹がのぞかせる。

暖かい日差しの東京…運が良いのかな?

引越を始めてから良い天気が続く(^。^)
サクラ2
今日は買出しへ池袋の電機量販店に行った。

開通日以来の日暮里・舎人ライナーに乗る。

運転手も車掌もいないので景色が良く見える。
ライナー1
土日は子連れの人達で大人気ポジションだ!

扇大橋付近面白いラインが続き絵になる。

池袋で思った以上に時間を消費…7H後に帰宅。
ライナー5
時間の都合上、検討をせずに買いに行った。

電化製品は安い物でなく悩んでしまった。

家にあった電化製品は事前に検討すべき
ライナー3
結局、安い物に飛びついてしまったが、

後悔しないかとても不安だ…

引越の時間は誰でも限られている。
サクラ1
悠長に引越できるのは金持ちだけだろう。

実際は時間に余裕がないのではなく

気持ちに余裕がないのかもしれない…


ほいじゃ















引越から学ぶこと その3

今日も良い天気の東京…もまだ散らず。

気温18℃、湿度30%でとっても過ごし易い日。

引越で手がガサガサで痛々しい状態に(-_-;)
温度
今日はPCデスク、押入れ、洗面所を重点的に!

洗面台、押入れはまとまった物が多い ので、

箱に入れて行き梱包完了!しかし、PC台は違う(-_-;)
荷物
配線やら小物が多い。事務机としても使用

したので文房具と書類がそこら中にある。

段取りを変て小箱を用意し片付ける…段取りが重要!
荷物
次の問題はPC台は180x60cmの超大型机だ。

荷台の奥行はがんばっても170cm…入らない。

あっ、斜めにすれば良いのか(^。^)/発想の転換!
パートナー
結局、新しい家に到着したのは夕方だった。

実は疲れが溜まって、午前中にやる気がなかった。

新しい部屋に運び、設置し終わると23時だった。
夕陽
新居で使わない物まで多く運んでしまった。

余裕がないから使えそうな物を何でも梱包していた。

引越決定…その日から準備開始するべき!

今回は時間の余裕がなくできなかったが、

不要な物を事前に処分するべきだ。

中古屋に売ったり、オークションに出したり、

修理して再利用したり、リサイクルに出したり…

そうすればエコ引越ができたはずだ…(-_-;)



ほいじゃ

引越から学ぶこと その2

東京の今日も晴れて花盛り(^。^)!

春休みの子供たちが楽しげに遊ぶ。

今日も有給休暇で引越し…
普段見れない景色の中に入れただけでも感謝!
桜
荷物が多くなって歩くのも苦労する部屋だった。

毎日が「王様ゲーム」状態だ…あっ!踏んだ。

スティクバルーンが破裂した…もう叩けない(T_T)
棒
片付ける、ゴミの分別、箱詰め、掃除する…

やっと、道ができた…普通の家になった(笑)

今日の教訓…普段から家はきれいに…でなく、
道
エコには時間の余裕が必要だということ。

スローフードも時間がないとできない。

箱を再利用して引越しをするのも同じ。
空箱
3Rという言葉がある。Reduce(ゴミの削減)、

Reuse(物の再利用)、Recycle(再資源化)。

もし、時間に余裕を持っていれば
   ゴミの削減と物を修理して再利用できた。
夕陽
今は思い返せば自分を顧みず

余裕なく仕事をしていた…(-_-;)

これから、どう時間を使うか考えさせられる。

仕事をして何を求めるか?

「功名」か「ゆとりのある生活」か?

功名のために余裕がなくなった、

自分を改めよう


ほいじゃ





引越から学ぶこと その1

朝はちょっと晴間があった東京…結局、曇。

昨日の強風でも桜の花を残す木もあった。

来年こそはゆっくりと花見がしたい…(-_-;)
桜6
というのも、今、引っ越し中です…

今回は有給休暇がたっぷり取れているので、

自分で運ぶ(^。^)…(大きな物は業者に頼む)
引越1
数えたらCrazybowlerにとって25回目の引越し。

年を重ねるごとに荷物もかさばる…と言うことで、

今回のテーマは「処分しながら引っ越す」です!
引越3
悪戦苦闘(-_-;)…最初はエリア毎に運ぼうとして、

物が邪魔でうまくいかない…途中から気付く、

ゴールから考えれば…受け皿を先に作れば良い!
引越2
処分対象になるのは前の家に残った物だ!

棚が準備できていると箱がどんどん片付く

ちなみにエコな引っ越しで箱は使い回し
引越4
それにしても体力をめっちゃ消費する…

Crazybowlerは埃アレルギーなので辛い(T_T)

鼻がじゅるじゅるっす。明日はどんな苦難が…


ほいじゃ



桜日和、暫定税率廃止、強風、…春一番?

4月1日…エイプリルフール、暫定税率廃止

そして、快晴の春、暖かい東京、

この3日間で一番の桜日和だった。
桜3
谷在家公園では春休みの小学生が花見?

午後からは風が強くなってきた…そろそろ散るか?

春一番ではないようなので春二番かな…
桜10
桜はバラ科サクラ属国花となっている。

ちなみに3月27日は「さくらの日」だそうだ。

100円の裏には桜がデザインされている。
桜8
園芸用の品種が多くソメイヨシノは、

江戸末期に開発されて明治になって、

全国に広まり桜の代名詞になった(^。^)/
桜2
今年は忙しく桜の名所に行けず残念だった(T_T)

桜というえば歌(^。^)…売上NO1と2の名曲は、

1位 桜坂 福山雅治、2位 さくら 森山直太郎だ。
桜1
話は変わって暫定税率が廃止になった。

ガソリンスタンドが赤字覚悟で値下げを!

足立区内のセルフではレギュラー123円だった。
桜5
道路特定財源が不足し工事中止、又は延期に。

地方の土木業は窮地に追い込まれるだろう。

期限切れだったのでスタンドの税的保護がない。

「暫定税率戻してもいいけど無駄使いはやめろ

と言う人は多いが、政治家は理解しているのかな?

早く対応しなければならないが本当にできるのか

桜が霞む位、経済的には「春一番」の事件だった。



ほいじゃ

浦和レッズ戦で赤く、熱く!初ゴール!初勝利!

Jリーグ第3節、浦和レッズVS新潟アルビレックス

昨年、アジアチャンピオンに輝いたレッズだが、

今年はリーグ戦2戦を終えて2敗だった(-_-;)...
Reds応援
浦和レッズは観客動員数ではJリーグNO.1

最下位争いでも埼玉スタジアム46,962人が来場。

レッズサポーターは赤く、熱い応援を続ける(^◇^)
コーナーキック
DFの闘利王がボランチにいる。作戦変更だ!

前半終盤までパッとしない…押しつ押されつ

前半42分、古株の相馬値千金のゴール
ゴール後
一気に盛り上がる(^。^)/雰囲気が変わる。

知らない人とハイタッチ!レッズ今季初ゴールだ!

それからトーンが1段上がりレッズペースで進む。
コーナーキック
闘利王、永井と次々と古株がゴールを決める。

結局、3-0で浦和レッズが今季初勝利(^。^)/

恒例のスタンドへの挨拶、観客も選手も大喜び!
勝利の喜び
そして、レッズサポーターサイドの応援席へ。

歓喜に満ち溢れていた。試合が終わっても

サポーターは残ったままで勝利を噛みしめていた。
勝利の報告
浦和レッズは経営的にも優秀なチームだ。

出資は三菱自工が50.625%で筆頭だ。

企業から補てんがなくても黒字を続けている。

その理由…埼玉はサッカーが盛んだったこと、

埼玉県民は優先的にチケット購入できること、

などで地元から愛されてる。


ほいじゃ
プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。